その104 ああ自分は、なんて自己中心的で小さかったのだろう…

空海の説いた十段階の「心の進化プロセス」、それが「十住心論」です。「住心」は心の住むところであり、その第三住心まで解説しました。

第一住心は、道徳心や宗教心が乏しく、欲望に従ってのみ生きている動物的段階。第二住心は、道徳心は起こってきたが、人から立派に見られたいという表観が強く、子供じみた自己顕示欲に覆われた段階。第三住心は、宗教心に目覚めてきたものの、神様が守ってくれるから安心といった程度の、幼児的な安心感の段階、ということでした。この第三住心までが、世間的な人間心の段階です。

どうあるべきか?経営者と政治の関係

こんばんは。浜松→金沢→京都→広島→大阪を回る5連戦を終えました!浜松に向かう新幹線の車中から配信致します。

◆明明後日は神戸で講義します。是非ともライブをお聞き下さいませ!
☆今啓林会(神戸)10月16日(火)午後6時半~9時

その103 心の進化、その十段階のプロセスが凄い!

空海の思想を集大成させた著書が『秘密曼荼羅十住心論』です。『秘蔵宝鑰』は、それを要約した本です。

『秘密曼荼羅十住心論』、略して『十住心論』には、空海による独創的綜合思想がよく示されています。「住心」は心の住むところであり、段階を経て向上していきます。

音楽グループ「DA PUMP」の再ブレイクに感動!

こんばんは。今日の浜松の最高気温は28度。少し暑かったです。昨日まで5日連続で講義。その間に会談やスピーチ、会議などが入りました。

◆今日の夜は空手道の稽古へ。そして、明日からまた5日連続で講義します。

その102 密教の全てを学んだ空海は、日本への帰国を希望。そこにも運が働く!

後継者がおらず、憂いを抱えていた恵果の元に現れたのが、日本からやって来た空海でした。恵果は言いました。

「私は先頃から、あなたが長安に来ているのを知っており、ずっと心待ちしておりました。今日、こうして会えることが出来てとても嬉しいです。間もなく私の寿命は尽きようとしていますが、本義を受け継いでくれる相手がおりません。さあ、直ちに灌頂をお受けなさい」。

じっとしていて上手く治まる人、動けば動くほど多忙になる人…

こんばんは。昨夜の台風は、今までで一番雨風が強く、さらに強風の吹き荒れる時間が長かったです。浜松は7~8割が停電。拙宅も約15時間停電しました(これでも回復が早かったほうです)。窓から見える信号機は、斜めに曲がったまま。現代文明は、本当に脆いと感じます。