No.69 勝者が否定され、敗者が永遠に国民精神の中に生き続ける

今の世の中は、偽物(にせもの)の愛国者、偽物の国士(こくし、その国の優れた人物)が多いようです。本物と偽物を選(よ)り分けなければいけませんが、どうやって判別(はんべつ、違いをよく見て区別すること)したらいいでしょうか。

あなたは人に付いて行くのか、それとも内容に付いて行くのか?

こんばんは。今日は二十四節気の「処暑」。
朝晩が、だんだん涼しくなってくる頃です。

【ご案内】26日(金)は神戸、27日(土)は岡山で講義します。
☆今啓林会(神戸)8月26日(金)午後6時半~9時
広島カープ200勝!黒田博樹投手の生き様にみる日本武士道精神
会場:神戸一宮神社 社務所  参加費:ビジター3000円
電話078・242・3399(今啓パール(株)今井啓介さん)

☆岡山セミナー 8月27日(土)午後6時~8時
武士道から学ぶ日本人の生き方~山鹿素行著「聖教要録」総集編~
会場:サン・クリニック アイナリーホール(岡山市中区中井248‐8)
参加費:5000円
申込:電話086・275・9501(月~金 10:00~17:00)

No.68 無私の心で命懸となって励むのが忠孝の生き方

2 忠孝(ちゅうこう)を本とし反逆(はんぎゃく)を赦(ゆる)さず(忠義と孝行を基本とし、反乱を起こして逆(さか)らうようなことがあってはなりません)

◆無私の心で命懸となって励むのが忠孝の生き方

我が国は忠孝一本の国です。忠孝は、忠義と孝行のことです。これらを基本に、日本国は神代の昔から開(ひら)けてきました。

時間軸の目安は、2050年超え

残暑お見舞い申し上げます。
今日は、孫の空手教室に付き添いで行って来ました。8月だけのお試しコースです。見学していると、孫と一緒に入門したくなってしまいます。

その後、菩提寺と実家へ。浜松の盆は月遅れのため、今日が迎え火にあたります。菩提寺に参詣して墓参りをし、祖父母と弟(三男)の御霊に手を合わせました。そして実家に寄り、仏壇に祭られている曾祖父と祖父母の位牌に般若心経を上げました。

No.67 「海ゆかば」に、日本人の精神がよく表れている

奈良時代の貴族に大伴家持(おおとものやかもち)という人がいました。歌人(かじん)として有名で、小倉百人一首(おぐらひゃくにんいっしゅ)の作者の一人でもあります(中納言家持)。

天皇陛下のお言葉

お早うございます。リオ五輪、日本の活躍が素晴らしいですね!

◆来週は名古屋で講義します。どうぞお気軽にお越し下さい。
☆政経倶楽部連合会・名古屋支部例会
8月18日(木)開場午後6時、開始6時半~8時45分終了
「大和言葉の世界観」第八講「クミ(組織)」
中心から伸びていくのがタテ、相互のつながりがヨコ。タテヨコがしっかりすればクミになり、その尊さをカミという。活動や会社が「素晴らしいクミ」と称えられるよう盛り上げるには…。
会場:ウインクあいち(名古屋駅桜通口から徒歩5分)。
会費:会員2000円 ビジター3000円
連絡先:名古屋支部幹事長 長岡さん携帯090・6461・1603
→ nagaoka@ab-partners.net