人が育つには時間がかかる

下記は、4月4日(土)の松下政経塾・第36期生入塾式で述べた祝辞で、松下政経塾「マンスリーレポート」4月号に掲載されました。 なお、「連載」は一回休みとさせて頂きます。

特集! 積極姿勢が求められる平成27年を、慌てないで「根を張る年」とするための心得七箇条

衰退が止まらないアメリカ、覇道外交を強めるチャイナ、経済危機に陥るロシア、台頭するイスラム勢力。その中で、戦後70年を迎える日本。 わが国は何を国是とし、どんな世界を創りたいのか。そして、日本の生き筋をどう確立すべきかが […]

「松下幸之助が求めていた政治家~龍馬は来んかった!?」

下記は松下政経塾「マンスリーレポート」11月号に寄稿した文です。 ※「35周年記念行事」は、9月5日(金)~6日(土)に開催されました。

秀吉の朝鮮出兵と、拡大路線の限界

◇16世紀にあった日本軍事占領計画◇ 秀吉がバテレン追放令(1587)を出したのはなぜか。その背後に、イエズス会による日本軍事占領計画があり、ポルトガル宣教師ルイス・フロイスも関わっていたという事実を忘れてはならない。

日本政経連合総研レポート 第1号

◆21世紀は東西文明が交代する世界史激変の転換期 政治も経済も「文明の大局」を元にしなければ、未来を的確に読めない時代に入っている。未来を読むモノサシ、それが文明800年周期論(村山節先生ご研究の文明法則史学)だ。

年間500軒!豆腐屋さんは、なぜ廃業に追い込まれたか

◇「代わりの豆腐屋はいくらでもいるんだ」◇ 豆腐屋さんが、毎年500軒のペースで廃業しているそうです。ここ10年を見ると、2003年度の1万4016軒から、2012年度の9059軒に減少しました(厚生労働省集計・平成25 […]