No.84 大和民族成長の地として、日本列島が選ばれた理由

3 地理的優越(ちりてきゆうえつ、日本は国を建てた場所が優れている) 鳥は卵を産む場所を、獣(けもの)は子を産む場所を選びます。また農民は、野菜や草花の苗(なえ)を育てるときに、土がよく耕されている発芽しやすい場所を選び […]

No.83 神風が吹くことを、あてにしていてはいけない

我が国体(こくたい、国柄)と我が民族の優秀さをフランス人が認め、日本と日本人の使命を誉(ほ)め称(たた)えてくれたという話をしました。 でも、一言注意しておきます。日本国民は、決して思い上がってはいけません。もしものとき […]

No.82 あるフランス人の見方~日本の栄光は、これから先にある!

フランス人のポール・リシャール氏が、次のように言われました。 「どの国よりも優れていて、栄誉(えいよ、輝かしい誉れ)ある日本国民の皆さん。どうか、すでに与えられている栄誉を自慢するのではなく、あなたの国に元々(もともと) […]

No.81 国民や民族の優秀性は、その精神で決まる

2 民族的優越(みんぞくてきゆうえつ、日本民族の素晴らしさ) 人類には人種(じんしゅ)の違いがあり、白人・黒人・黄色人などに分けられます。白人は肌の色で優劣が決まっていると考え、白人が一番優秀であるとしてきました。しかし […]

No.80 国旗を素直に掲揚しよう!

国旗について、国民の皆さんにお願いしたいことがあります。国旗は国家の象徴ですから、祝日(しゅくじつ)はもちろんのこと、国家的な慶弔(けいちょう、結婚などのお祝い事と葬式などの悲しいこと)を表すときに素直に掲揚(けいよう、 […]

No.79 国名は日本、国旗は日の丸~太陽主義を象徴

「国名について」 我が国を「日本」と呼ぶのは、一体いつ頃からなのでしょうか。その説はいろいろありますが、太陽主義の我が国を称(しょう)して日本を呼ぶのは偶然(ぐうぜん)ではないと思われます。名(な)は体(たい)を表すとい […]