No.40 刑罰以前に、しっかりした政治が行われているかどうか

◇大怪我をするのは権力者の側◇ 天の裁きによって必ず天罰が下る。だから、人為の処罰はしないで天に任せればいいというのが前章の教えでした。本章はそれに続く内容として、天の司殺者に代わって人民を死刑にすれば、大怪我をするのは […]

No.39 罰は天が下すもの

◇罪を犯す者の「人間」まで見捨てたりしない◇ では、法治に対してはどうでしょうか。天治は、法と刑罰に厳格な法治をどう包むかです。

No.38 日本は礼の国、日本人は礼の国民

◇天治は、徳治・礼治・法治を包含している◇ 徳治・礼治・法治を述べましたが、これらの上に老子の教える「天道による政治」、則ち「天治」があります。天治は徳治・礼治・法治を包含し、これら全体をカムナガラ(自然のまま)に包み込 […]

No.37 2・6・2の法則と、徳治・礼治・法治

◇2人は積極的、6人は大勢順応、残りの2人は消極的◇ 「2・6・2の法則」を、どこかで聞いたことがありませんか。10人の組織なら、2人は積極的に動き、6人は大勢(たいせい)に従い、残りの2人は消極的、または反発するという […]

No.36 そもそも「悪」とは何か

◇本来、天道には善も悪も無い◇ では、そもそも「悪」とは何でしょうか。本来、天道には善も悪もありません。一切が、あるがままに存在し、カムナガラ(カミさながら、自然のまま)に活動しているだけです。人為的な意図や計らいが無い […]

No.35 天罰のために張り巡らされている、目には見えない網がある

◇「天網」は悪人を捕らえて逃がさない◇ 天地自然の原理を生かせば、人も社会も自ずとよく治まるとのことですが、その働きの一つが「天罰」です。何か悪いことをすれば、自然の報いや天の裁きによって必ず天罰が下る。だから、人為の刑 […]