考えられないくらい惨い、いじめ事件が起きています。

こんばんは。各地で猛暑日になりました。明日は土用の日ですね。

◆考えられないくらい惨い、いじめ事件が起きています。人間を育てることを忘れてしまった戦後教育の結果だと思われます。

一体どうしたら、日本を根本から立て直すことが出来るのでしょうか。

精神が腐りきった日本人を鍛え直すには、徴兵制が一番という意見をしばしば耳にします。それもいいが、農業やボランティアを基本とする合宿訓練(2年間)を、青年期の義務とするのはどうでしょうか。

荒れた田畑や森林の整備、災害発生時の被災地へのボランティアなども、隊員の役割です。自然への畏敬の念や、人の役に立つことの喜び(喜ばれる喜び)が、きっと養われるに違いありません。

訓練期間中は武道の稽古を必修とし、どれかの武道で有段者となることを課して欲しいです。また、訓練期間終了後の就職に役立つ資格を、一つや二つは取得出来るような仕組みがあると励みになるでしょう。

2年間とするのは、先輩が後輩を教えられる環境をつくるためです。人は、成長するから先輩になるのですが、先輩になるから成長するというのも事実です。江戸時代の薩摩の、郷中教育のようなものです。

なお、合宿訓練の成果というものは「政治家天命講座」で体験しておりますが、綜観はさらに、日本再生のモデルとなる道場を建設する願いを立てております。

◆今年の梅雨は各地で豪雨となり、特に九州が激しい被害に遭いました。この苦難を乗り越え日本再生を果たすべく、九州武士道精神を持った林塾・塾士らが、大いに国難への取り組みを語ります。下記「説明会」へ是非ともお運び下さい。必ず元氣を貰えます!

《ご案内》7月26日(木)福岡市内において、林英臣政経塾政治家天命講座九州講座第8期受講説明会および「志援会」拡大キャラバンを行います。

日本の国難を救う同志として我々と共に切磋琢磨を希望する政治家、およびそれを支えて頂ける経済人の方々をお誘いの上、是非ご参加下さい。
キャラバンと懇親会はセットになっておりますので、懇親会まで共にご参加をお願い致します。

日時:7月26日午後7時より説明会及び意見交換。午後8時から懇親会
会場:大名やぶれかぶれ 本店(福岡県福岡市中央区西中洲5-9)
http://r.tabelog.com/fukuoka/A……/40020176/
会費:4000円
参加お申込とお問合せは、冨安正直塾士まで→masanao@tomiyasumasanao.com
TEL090・3077・4708

◆13日(金)、日本青年会議所メディア印刷部会設立50周年記念講演会の講師を務めました。35周年のときに続いて2回目でした。

14日(土)、政経倶楽部連合会東京・千葉合同例会でスピーチ(15分間)。ゲスト講師は85歳の中條高徳先生。開始前に役員会議がありました。

15日(日)広島文明維新塾、16日(月)今啓林会(神戸)で、シリーズ「松下幸之助翁は、こう語った」第2回を講義。どちらの会も2回休んだので、3カ月ぶりに皆さんとお会い出来ました。