土用の丑の日

こんばんは。昨日は「土用の入り」でした。
いわゆる「土用の丑の日」は、27日(金)となります。
「土用の丑の日」に鰻を食べると精が付き、暑い夏を元氣に乗り越えられると言われています。

◆その「土用の丑の日」には早いのですが、昨日は林塾の執行部メンバー8名と鰻を頂きました。浜松で会議があり、その前の腹ごしらえです。

鰻は、養殖に必要な稚魚が不足しているため、蒲焼きの値段がかなり上がっています。稚魚が減っているのも、地球環境の異変が原因でしょう。

会議は午後1時に開始され、7時近くに及びました。8月の国是議会以降の人事や、次年度(第8期)の計画などが決定されました。
林塾の活動体としての成長を、大いに期待しているところです。

◆合宿訓練によって青年を鍛えようという提案を、前号でしました。
その基本は、本来の日本人を錬磨育成するところにあります。

「気は優しくて力持ち」、「強きをくじき、弱きを助ける」というところに、日本人の心意気がありました。合宿を通して、悪に立ち向かう正義感の大切さや、弱い者いじめが恥であるという心得について教えていくべきと思います。

◆明後日22日(日)から東日本を回ります。
綜學義塾(東京)7月22日(日)午後2時~5時
韓非子に学ぶ「裏」の人間観~人は利と、好き嫌いと、嫉妬で動く
研修の狙い→人間界の現実を知り、それに負けないワクチンを注入する
会場:日本大学桜門会館(千代田区五番町2-6)JR市ヶ谷駅徒歩2分
受講料:一律5000円 懇親会費別途(午後5時~7時)
綜學義塾事務局:03・3700・5511(新舘建設株式会社内)

双林塾「東北の志」復興講座 7月23日(月)午後6時半~8時半
「知の学び」其の二 近現代史 編
「国是があれば、日本は再生する」明治・大正・昭和・平成の流れを大きく掴む
会場:林′養魚場 ますつり公園 にじます亭(福島県西白河郡西郷村)
受講料:4000円
主催:綜學社 福島県支部  協賛:林養魚所
申込・お問い合せ:090-2436-0027(野地数正さん) info@kajiblue.com

リーダーのための人間力養成塾(東京) 7月24日(火)午後7時~9時半
「リーダーの魂に種を植える」をテーマに、幕末志士たち共通の師・佐藤一斎の教えを学ぶ。30~40代の学びが、あなたの人生を大きく左右する!
初回のこの日は、松下幸之助翁の国家観・政治観について講話します。
参加費:全6回75000円(税込) 第1回・第2回参加者は割引6万円。
主催:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-1-1原宿TH7F
株式会社ライフスタイルプロデュース  http://lifestyle-pro.jp
申込→ junya@lifestyle-pro.jp (荻野淳也さん)