新たな精神文明(物心共生文明)の旗手となれ!

こんにちは。今日は東京、明日は福島県二本松市で講義します。

リーダーのための人間力養成塾(東京) 
8月28日(火)午後7時~9時半

「リーダーの魂に種を植える」をテーマに、幕末志士たち共通の師・佐藤一斎の教えを学ぶ。30~40代の学びが、あなたの人生を大きく左右する!
其の一 運命とは何か。天命に生きるとは。志をどう立てるか。 他
参加費:全6回75000円(税込) 第1回・第2回参加者は割引6万円。
主催:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-1-1原宿TH7F
株式会社ライフスタイルプロデュース  http://lifestyle-pro.jp
申込→ junya@lifestyle-pro.jp (荻野淳也さん)

「側近学」1Dayセミナー
成功するトップは、必ず良い側近を持っている。
今までに無かった、社長と補佐役のための「側近学」講座!
日時:8月29日(水)午前10時~午後5時
会場:二本松市民交流センター
参加費:4万7250円(税込)
お申込・お問い合せ:090-2436-0027(野地数正さん) info@kajiblue.com

●日記● 平成24年8月25日~27日

★☆新たな精神文明(物心共生文明)の旗手となれ!

8月25日(土)、京都で開催する「日本改新塾」で講義。
この講座は、綜學社青年部が企画・運営している。
この日、関西の大学生を中心に約30名が集う。
会場は京都市中京区の町屋「ちおん舎」。

講義テーマは「橋本左内と啓発録」。
志の意味と、志の立て方について心を込めて話した。
講義の後は、研修内容を深めるためのディスカッション「ワルードカフェ」が行われた(ファシリテーターは第一人者の嘉村賢州さん)。

平成になってから生まれた大学生たちは、単なる競争社会の愚かさや、物的繁栄の儚(はかな)さを感覚的に掴んでいる。魂の豊かさを純粋に求めているのだ。学生たちには、日本から新たな精神文明(物心共生文明)を創造するべく、その旗手となって大いに活躍して貰いたい。

★☆全ては天からの預かり物

8月26日(日)、サラ・シャンティ主催による古事記の講座で講義(神戸)。
六甲八幡神社に参拝後、会場に入る。約40名の、霊性高き人たちを相手に3時間話す。講義しながら、日本再生の気運が、本当に高まっているということを実感した。

今後益々、政治などの見える世界と、哲学や思想という見えない世界を、しっかりとつながねばならない。そういう役割を、これまでに増して果たしていくことになるだろう。お陰様で、そのための同志が続々と集まって来ている。

しかし、上昇機運の強いときほど、より頭を低くして取り組んでいかねばならない。尊大になった途端、見えない世界とのつながりは断たれてしまうものだ。

私意でやろうとすることなんて、たかが知れている。
全ては天からの預かり物。取り組んでいる活動も、見えない世界から託された事ばかり。

★☆新しい文明に向かって、日本再生を志す人たちが増えている

8月27日(月)、昨日までの出張の片付けと、明日からの出張準備を行う。
一昨日の京都と昨日の神戸の参加者から、沢山の感想メールが届いていた。

新しい文明に向かって、日本再生を志す人たちが増えている。

まず自分自身の意識レベルを上げ、天から頂いた我が持ち分(天分)を見出そう。自分の人生は、自分の意志力で光り輝かせていくのだ。
そこに気付けば、人と場に恵まれてくる。
運命の好循環が、きっとはじまるだろう。