新年明けましておめでとうございます

謹賀新年。今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

◆本年の講義は、9日(木)の東京、10日(金)の岡山から始まります。
★政経倶楽部連合会・東京例会
「佐藤一斎~幕末志士3千人の師、その教え方と育て方」
日時:1月9日(木)午前8~10時(開場7時30分)
会場:ルポール麹町(東京都千代田区平河町)
参加費:会員3000円 ビジター10000円
連絡先:一般社団法人政経倶楽部連合会事務局(眞壁さん)
TEL 050-3786-2960 FAX 043-245-6188
http://www.seikei-club.jp  MAIL info@seikei-club.jp

☆岡山特別講座
「平成26年 年頭立志マンダラの作成」
日時:1月10日(金)午後1時~3時
会場:サン・クリニック アイナリーホール(岡山市中区中井248‐8)
参加費:1000円
申込:電話086・275・9501(月~金 10:00~17:00)

◆講座延期お知らせ

1月30日(木)に予定されていた新講座・岐阜セミナーは、
主催者の事情により延期となりました。皆様にお詫び申し上げます。

◆参加費訂正のお知らせ(下記金額が正しいです)
☆岡山セミナー  日時:2月15日(土)午後6時~8時
日本人力を養うための「日本学」講座
会場:サン・クリニック アイナリーホール(岡山市中区中井248‐8)
参加費:15000円(全4回分、欠席者DVD等送付)ビジター5000円(1回)
申込:電話086・275・9501(月~金 10:00~17:00)

●日記● 平成25年12月29日~平成26年1月4日

★☆混ぜご飯と炊き込みご飯

12月29日(日)、混ぜご飯と炊き込みご飯。どちらも美味しいが、より好きなのは炊き込みご飯だ。

(具を煮るのに時間がかかるものの)混ぜ合わせればすぐに完成する前者に比べ、後者は時間をかけてじっくり炊き込んでいく。その分、ご飯に味がよく染み込み、一粒一粒がよく照り輝いている。

人の集まりも、簡単に混ぜ合わせただけの集合体より、時間をかけて一体化させていった組織のほうが照り輝くことになる。

いくら能力の高いメンバーが揃っていたとしても、しっかり炊き込まなければ組織としての力は発揮されないというわけだ。

但し、時間さえ長くかければいいというものでもない。以下の事柄を素直に自問自答してみよう。

崇高な理念(考え方や価値観)が確立されているかどうか。
共通の志(目的)が合言葉のように浸透されているかどうか。
具体的な実践(行や活動)が皆によく身に付いているかどうか。

これらがマルならば、生命力の強い活躍体に炊き上がることだろう。
美味しいご飯が楽しみになるのである。

★☆仲良しのステゴザウルスとカンプトサウルス

12月30日(月)、テレビで恐竜の特集番組を見た。

二人は仲良しだった。二人とは草食恐竜の、ステゴザウルスとカンプトサウルス。

ステゴくんは体格が大きく、尾のトゲ(スパイク)が強力な武器であった。
小柄なカンくんの長所は、頭脳を生かした高い観察能力にあった。

二人は一緒の群れで暮らしていた。カンくんは、いち早く敵の肉食恐竜を察知し、ステゴくんが防御体制を整えていたらしい。

互いの利点は、共生関係の基本となる。人間関係も、国同士の関係も。

★☆本年も大変お世話になりました

12月31日(火)、本年も大変お世話になりました。
来年は何事につけ、決めることが大事になり、曖昧(あいまい)ではいられない年になると思われます。今年の苦労は必ず報われます。どうぞ素晴らしい年をお迎え下さいませ。

★☆新年明けましておめでとうございます

平成26年1月2日(木)、新年明けましておめでとうございます。

日本が蘇り、世界が遍く照らされて、人類が共生文明に進化しますよう言挙げ致します。

合わせて、皆様の立志ご大成をお祈り申し上げます。

★☆お屠蘇気分がなかなか抜けず

1月4日(土)、お屠蘇気分がなかなか抜けない。

酒(さけ)の語源は、汁食(しるけ)から来たらしい。
昔の酒は濁り酒であり、汁物として食べ物の一つであったのだ。

福島県磐梯の名酒「榮川(えいせん)」を頂く。
東北に酒あり。皆さんの弥栄を祈って乾杯。