自宅事務所近くの蒲神明宮にお参り

こんばんは、今日も猛暑でしたね。

◆昼間、自宅事務所近くの蒲神明宮にお参りしました。1200年以上前に創建された浜松の古社で、国学者の賀茂真淵も歌会で参詣。国難を乗り越え、日本国が生成発展し、亜細亜(アジア)から人類を救う光が起こるようお祈りしました。

◆明日4日は浜松、明後日5日は東京、明明後日6日は會津で講義します。初めての方のご参加、大歓迎です。会場でお気軽に林に声を掛けて下さい。

☆東林志塾(浜松)8月4日(火)午後7時~9時00分
綜學講座「士道と学問」第二講 吉田松陰の師、山鹿素行が教える武士の素養
『聖教要録』上
「聖人」…部分に囚われることなく全体を観、皆を生かしていくのが聖人。
「知至」…知を究め、物の理を掴み、信念に義を据えよ。
君子は義を利と心得るが、小人は義を知らず利のみに生きている。
会場:21世紀倶楽部(静岡新聞社・静岡放送プレスタワー)
参加費:オブザーバー3000円
電話053・473・5715(事務局・野上孝さん)
→ hm813722@fsinet.or.jp

☆日本的経営の根本道場!経世志塾(東京)8月5日(水)午後6時~9時
綜學講座~東洋思想・武士道・大和言葉
「士道と学問」吉田松陰の師、山鹿素行が教えたサムライの素養
第一講『聖教要録』小序
「真理は懐にしまっておくものではない。聖人の教えの原点に戻り、
これを天下に広め、後生の志士に期待するところに私の志があるのだ」。
会場:湯島天満宮参集殿
参加費:5000円
お申込先:事務局 案内役 渡辺学さん Watanabe Manabu
TEL 045-580-3181   e-mail: keisei@ni-gata.co.jp

☆会津立志セミナー:「吉田松陰に学ぶ人を育てる極意」
現代に吉田松陰先生が生まれ変わったら、何を語り、どう動くか!
第2回:8月6日(木)午後6時半~9時
「吉田松陰~その劇的な生涯と、人生の原点・大局・本氣・徹底」
藩校・明倫館よりも私塾の松下村塾のほうから、多くの志士が育った理由。
松陰の和歌に見る、熱誠の志と日本への想い。他
詳細 → URL: http://www.lisshi.com
(事務局・野口さん) 

◆下記特別講演会もお勧めです!
★平成二十七年度「遠州公開講座」9月6日(日)開場13時半
平成「松下村塾」が浜松に開講!
吉田松陰は、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文らをどう育てたか。
会場:浜松プレスタワー(7階ミーティングルーム)定員150名
参加費:3000円(学生無料)、懇親会5000円
申込:0538・43・2855(実行委員長・内田鉱二さん)
enshu21@hayashi-hideomi.com