幼い子供は大人の真似をしたがる

こんばんは。11月も後半に入り、ずいぶん寒くなってきました。

◆一昨日(14日)は、林塾「政治家天命講座」第12期・関西霜月例会、昨日(15日)は、同・九州霜月例会でした。

講義内容は山鹿兵学と『葉隠』。武士道は過去のものではなく、今も生きている日本人の哲学です。来期入塾予定者も迎え、講義に一層「氣」が入りました。来期予定者の勧誘と、例会準備に努めてくれた弟子たちに心から感謝します。

◆12日(日)の空手道昇級審査ですが、受験級が「2級」のところ、結果は「2級上」でした。最初は白帯無級からはじまり、ここまで8級上→6級→5級上→3級→2級上と進みました。あと2段階(1級・1級上)上がれば、いよいよ初段(黒帯)審査となります。ここからが難関です!

◆今年度の「遠州公開講座」が19日(日)に開催されます。
★平成29年度「遠州公開講座」11月19日(日)開場17時
西郷隆盛が心服した男~橋本左内と『啓発録』に学ぶ立志の基本~
※熱心なお子様なら小学校3年生くらいから大丈夫です!
会場:浜松プレスタワー(最上階大ホール)定員200名
参加費:3000円(学生無料)、懇親会は有志にて行います。
申込:0538・43・2855(実行委員長・内田鉱二さん)
enshu21@hayashi-hideomi.com

【お詫びと訂正】
☆新規講座!関西林英臣勉強会・第1回の内容は文明論ではなく大和言葉です!
日時:11月23日(木・勤労感謝の日)午後1時半~4時
「私たちが日々使っている言葉の、漢字の訓読みは“やまとことば”と言い、1万年以上前から使われている原日本語です。一音一音が明瞭に発音され、かな一文字それぞれに意味があります。日頃自分が使っている言葉の意味を知ることにより、新たな世界があなたを待っています。」
会場:難波神社(大阪市中央区博労町)
参加費:2000円 大学生1000円 高校生以下無料
お問合わせ:06・6241・1517(主催者・濱野夕希子さん)

◆林塾出身者の選挙結果のお知らせ(総選挙の結果を除く)。
○当選 松尾崇塾士(3期生)神奈川県鎌倉市長選 10月22日投開票
▲次点 冨安正直塾士(5期生)福岡県苅田町長選 10月29日投開票
○当選 五味伸亮塾士(7期生)香川県観音寺市議選 11月12日無投票

◆林塾出身者の選挙のお知らせ。「政治家天命講座」で学んだ者たちです!
☆11月19日(日)投開票・下田寛塾士(6期生)佐賀県鳥栖市議選

●評論・随筆●

◆幼い子供は大人の真似をしたがる◆

幼い子供は大人の真似をしたがる。親の持ち物を欲しがり、大人の大きな帽子を被ったり、父親の靴(くつ)を嬉しそうに履いてみたり。

小生の長男は幼稚園のとき、紙で作ったネクタイを胸に着け、鞄(かばん)を手に持って、「じゃ、行ってくる」と言っては出張に出掛ける真似をしていた。

ある政治家の子は、まだ6歳くらいなのに親の演説の真似が上手くて感心した。棒をマイク代わりに、「ボクは○○の子供です。皆さんどうか宜しくお願いします」と街頭に出て喋っている。背筋がシャンと伸び、左右を堂々と見渡しながらの演説は、既に父親顔負けの存在感を発揮していた。

一般に、女子は母親の真似を好み、男子は父親の真似をしたがる。親は子供に真似される存在なのだ。

自分を真似てくれる子を見て、我が身を振り返ることが出来よう。真似が親として嬉しいことなら、ちゃんと褒めてやることも大切だと思う。