フィギュアスケートの羽生結弦選手がオリンピック連覇!

こんばんは。今日は二四節気の「雨水(うすい)」。氷雪解け雨水温む頃とのことですが、今年はまだまだ寒く各地の降雪が心配です。

◆フィギュアスケートの羽生結弦選手がオリンピック連覇!
羽生選手は、いつも礼儀正しく、国旗を大切に扱い、他者への思い遣りがあります。この4年間、数々のアクシデントや怪我に見舞われましたが、折れることなく、そのとき出来る練習に励んで大願成就されました。本当に心服します。

◆明日は岐阜、明後日は大阪で講義します。是非ともお運び下さいませ。
☆「東海こころざし勉強会」
日時:平成30年2月20日(火)午後6時受付 6時半~9時
この学問で幕末志士が育った!佐藤一斎と『言志録』
参加費:一般:3,000円、学生:2,000円
会場:信長が戦勝祈願をしたことで知られる手力雄神社(岐阜県各務原市)
申込先:「東海こころざし勉強会」090・8070・4570(水野岳男代表)
メール yoshiaki.tanimoto55@gmail.com (谷本佳亮さん)

★政経倶楽部連合会・大阪支部2月例会
「聖徳太子と憲法十七条」~転換期の政治改革と、国民意識向上への悲願~
日時:2月21日(水)午後6時半~8時半(開場午後6時)
会 場:JSKビル((株)ジェイエスケー)3階 研修室
大阪市北区西天満3-5-20 TEL:06-6313-1369
会 費:会員2,000円 ビジター3,000円
連絡先:大阪支部・菊池哲也さん
Mail: info@seikei-club.jp URL http://www.seikei-club.jp

◆新著『原大本徹 短編集〈1〉』を上梓しました!是非ともご覧下さい。
~日本の原点と文明の大局を知り、本氣の立志で徹底して生きる~
博進堂 426頁 価格:本体1800円+税

「まえがき」に、次のように書きました。
「左記のような方はいらっしゃいませんか。人生このまま終わるわけにはいかない、自分も何かをしなければと思っている人。そのために、日本の原点を学びたい、世界の動きを大局的に掴みたいという人。いろいろ学んでみたが、わけが分からない。今の世の中、一体どうなっているの? もう居ても立ってもいられないという人。

そういう人たちに向けてフェイスブックに投稿したところ、「他では読めない内容で面白い」というご感想を頂くようになり、沢山のシェアを頂くなど、一定の評価を受けるに至りました。

日本の原点を最も的確に示してくれるのが、一音一音の意味をもとに解説している、大和言葉の世界観と人生観です。日本の真髄、ここにありです。

世界の大局を一番しっかり説明しているのが、東西文明が800年周期で交代していることを証明した文明法則史学です。世界の動きが、霧が晴れるときのように読み取れます。

そして、自分も何かしなければという、居ても立ってもいられない気持ちを整理し、本氣集中を導いてくれる学問が東洋思想です。

それらの内容を統合し、立志に基づいて徹底して生きるための綜合学問にまとめ、それを「綜學」と名付けました。

本書は、短編による綜學入門書と言えますが、それぞれの文は短くとも、ちゃんと核心を突いています。朝夕の通勤の電車の中、コーヒーブレイクなどの小休憩、あるいは就寝前の一時に、少しずつお読み頂ければ嬉しいです。」

ご注文はこちらから↓お名前・ご住所・電話番号・冊数などをお知らせ下さい。
http://www.hayashi-hideomi.com/books

◆イシキカイカク大学、今からでもコース選択で受講可能です!通学コースは満席ですが、ネット通信コースに“余席”があります。
https://イシキカイカク……/courses/6

◆林塾出身者の選挙結果です。
◎トップ当選! 2月11日(日)投開票
西村好高塾士(11期生)京都府南丹市議選
◎上位当選! 2月18日(日)投開票
 古賀壮志塾士(5期生)東京都日野市議選

◆林塾出身者の選挙情報です。
☆3月18日(日)告示→25日(日)投開票
 山田英喜塾生(13期生)長野県上田市議選
☆4月10日(火)告示→15日(日)投開票
 川崎泰史塾士(7期生)香川県綾歌郡綾川町議選
☆4月15日(日)告示→22日(日)投開票
 勝井太郎塾士(6期生)奈良県宇陀市議選
☆5月6日(日)告示→13日(日)投開票
 布田拓也塾士(3期生)大阪府泉佐野市議選
☆5月6日(日)告示→13日(日)投開票
 射手矢真之塾祐(11期生)大阪府泉佐野市議選

●日記● 平成30年2月15日~18日

◆2月15日(木)、政経倶楽部連合会・名古屋支部(牧山郁美支部長)例会で講義。演題は西郷隆盛が心服した男~橋本左内と『啓発録』に学ぶ立志の基本。熱心な参加者が会場いっぱいに参集され、生き様の根幹となる立志について学んで下さった。懇親会も大いに盛り上がる。

林塾から下記2名が参加。
水野岳男塾士(7期生、岐阜県各務原市議)
黒辺一彦塾生(13期生、愛知県西尾市議)

◆2月16日(金)昼、林塾の坂元大輔塾士(4期生、元衆議院議員)と会談。

夜は、神戸の今啓林綜學会(今井啓介会長)で講義。今日は2本立て。前半は、「じっくり味わい、人生の骨格を養う『論語』講座(1)~孔子の生きた時代」。後半は、「戦前の日本は思想戦に敗れていた!封印の書『学術維新原理日本』講話(1)」。会場は、神戸一宮神社。

林塾から下記3名が参加。
福丸孝之塾士(1期生、大阪府茨木市議、綜學師範代)
上田光夫塾士(5期生、大阪府茨木市議、林塾塾頭)
森田賢児塾士補(12期生、静岡県浜松市で活動中)

◆2月17日(土)、京都林英臣勉強会(主催者 小笹嘉洋・笹塾塾長)で、「側近学」を講義。ナンバー2・軍師・参謀の心得、並びにその育て方と注意点について話す。会場は、中京区の町家「ちおん舎」(中京区)。

林塾から参加の上田光夫塾頭(5期生、大阪府茨木市議)と、終了後に三条烏丸の幕末居酒屋「龍馬」で一献傾ける。

◆2月18日(日)、綜學社・学術研究会で「国学の世界観」第二講「マコト」を講義。午後は加地到理事(内科医)による、中村天風の哲理、並びに地政学についての講義。そして、末利・桑原2名の学匠による研究報告があった。