空手道の昇級審査 1級上(全空連公認1級)に合格

こんにちは。東京の今朝は温かいくらいでした。この後、西から春の嵐になるらしいですから、くれぐれもご注意下さい。

◆本メルマガは、東京から浜松に戻る新幹線の中から配信致します。本日午後はデスクワークを行い、夜は空手道の稽古に行って来ます。

◆25日(日)に空手道の昇級審査があり、私は1級上(全空連公認1級)に合格しました。次回の5月は、黒帯を目指す昇段審査となります。一緒に稽古している家内は4級上、孫は5級上に合格。師範の懇切丁寧なご指導のお陰で、3人揃って「上」が付いての昇級でした。

◆林塾出身者の選挙結果です。
◎トップ当選! 2月11日(日)投開票
 西村好高塾士(11期生)京都府南丹市議選
◎上位当選! 2月18日(日)投開票
 古賀壮志塾士(5期生)東京都日野市議選

◆林塾出身者の選挙情報です。
☆3月18日(日)告示→25日(日)投開票
 山田英喜塾生(13期生)長野県上田市議選
☆4月10日(火)告示→15日(日)投開票
 川崎泰史塾士(7期生)香川県綾歌郡綾川町議選
☆4月15日(日)告示→22日(日)投開票
 勝井太郎塾士(6期生)奈良県宇陀市議選
☆5月6日(日)告示→13日(日)投開票
 布田拓也塾士(3期生)大阪府泉佐野市議選
☆5月6日(日)告示→13日(日)投開票
 射手矢真之塾祐(11期生)大阪府泉佐野市議選

●日記● 平成30年2月27日

◆2月27日(火)、昨夜の国会綜學勉強会に、自民、維新、希望、立憲の4党の議員が集まる。お陰様で、ますます他にない超党派による、心胆を練る場となっている。世話役代表の宮下一郎議員をはじめ、識見豊かで、人の発言によく耳を傾け、腹の据わった傑物が揃っており本当に楽しみだ。

昨日のテーマは、日本史を中世から近世に変えた男・織田信長。日本史の章立てを新たに起こすのが、転換期の政治家の役割である。

国会綜學勉強会の世話人は下記の通り。
衆議院議員 宮下一郎氏(筆頭世話人、長野5区、伊那谷文明維新塾顧問)
衆議院議員 國場幸之助氏(沖縄1区、林塾5期生・塾祐)
衆議院議員 足立康史氏(大阪9区)
衆議院議員 井出庸生氏(長野3区、国会綜學勉強会事務局)
衆議院議員 源馬謙太郎氏(静岡3区、林塾9期生・塾士)
衆議院議員 杉田水脈氏(比例中国、林塾11期生・塾士)

また、本日の林塾からの参加者は下記の通り(※上記と重複あり)。
久野晋作塾士(3期生、千葉県我孫子市議)
坂元大輔塾士(4期生、元衆議院議員)
伊藤 央塾士(5期生、東京都小平市議)
國場幸之助塾祐(5期生、衆議院議員・沖縄1区)
高橋浩司塾士(9期生、神奈川県鎌倉市議)