冗談には往々にして本音が出ている

こんばんは。
浜松名物の空っ風が吹く中、午前中はデスクワークをし、午後は義妹の父の葬儀に参列。その後、郵便局やスーパーに車を走らせ、孫を迎えに保育園へ。「ヂイヂ」と言いながら歩み寄ってきます。
このメルマガを配信したら、明日からの出張準備です。

◆昨日は東林志塾(浜松)で、佐藤一斎『言志四後録』其の三を講義しました。
とても味わい深く聞いて頂けたものと思います。下記のような内容です。

・冗談には往々にして本音が出ているから、冗談から相手の本心をくみ取れ
・せっかちな人に全部を任せないほうがいい理由とは…
・大きい人には大きい仕事が向き、小さい人には小さい仕事が合う
・60歳からの注意事項とは…
・二案を並行させるべきときと、一案に絞るべきとき。その重大な違い… 他

※同じ講義を14日(月)の神戸と、20日(日)の広島で行います。

◆明日から京都→岡山→四国中央→福岡→神戸を回り、5日間6連戦です!

綜學社「関西学生大会」、いよいよ明日10日です!
将来有望な青年たちを、一緒に応援しましょう。
青年たちに日本の将来がかかっています。
お声掛けを沢山頂き誠に有り難うございます。

日時:3月10日(木)14時会場、14時半~18時半
会場: キャンパスプラザ京都2Fホール(JR京都駅中央口ビックカメラ前)
http://www.consortium.or.jp/co……&frmId=593
今という時代と「人生の大木」の育て方を、分かり易く学生に話します!
参加費:学生2000円 社会人5000円(若者志援金)
料金には懇親会費も含まれています。(サンドウィッチとお飲み物)
詳細チラシ→  http://www.hayashi-hideomi.com……s/356.html
お問い合せは→ sougakukouza.kyoto@gmail.com (綜學社青年部・大久保)

岡山「母親になったら学びたい大和言葉講座」第2回
アは開く、ウは閉じる…。大和言葉48音の意味を探ろう~前編
日時:3月11日(金)午後1時~2時半
会場:サン・クリニック アイナリーホール(岡山市中区中井248‐8)
申込:電話086・275・9501(月~金 10:00~17:00)

四国中央立志会 
社員・中堅対象3月11日(金)午後7時~9時 
「二宮尊徳に学ぶ日本人の生き方・考え方」第1回 テキスト代200円
参加費:2000円(初回無料)11日の参加費で12日もご参加頂けます。

社長・幹部対象3月12日(土)午前9時~12時
参加費:2000円(初回無料)12日の参加費で11日もご参加頂けます。
「大和言葉の人生観・第十二回、ヲハリ(総まとめ)」
会場:ホテル グランフォーレ(四国中央市三島朝日)
詳細お問い合せ 電話0896・23・3355(ホテル グランフォーレ)

政経倶楽部・福岡県支部3月例会
日時:3月13日(土)開場午後1時半~4時半
経営者のための「東洋思想入門講座」 第3回 老子と『道徳経』
「山の威厳」だけでなく「谷の器量」を養わなければ人物は磨かれぬ
まだ自分には何かが足りないと思う経営者にとって必修の講話!
場所:福岡商工会議所(303会議室) 福岡市博多区博多駅前2-9-28
連絡:一般社団法人政経倶楽部連合会事務局 担当 杉山 亜由美
携帯 080-1044-4505 FAX 043-213-6491 MAIL info@seikei-club.jp
詳細は→  http://www.seikei-club.jp

今啓林会(神戸)3月14日(月)午後6時30分~9時
「逆境を生き抜く東洋の英知・第十二回、佐藤一斎」『言志後録』其の三
西郷・海舟・象山など、幕末志士たち共通の師が教える「処世の実学」
冗談には本心が出ている。60歳からの注意。官僚の心得。評論の注意。他
会場:神戸一宮神社 社務所 ビジター3000円
電話078・242・3399(今啓パール(株)今井啓介さん)