戦前の真実が分かる本を出しました! 昭和2年に出版された「大國民讀本」の意訳本です。

こんばんは。本日の浜松は夏日となりました!

◆12日(土)は、神谷宗幣塾祐(林塾3期生)が主宰するイシキカイカク大学で5回目の講義を務めました。演題は「佐藤一斎と言志録」。これから志を立てようとしている人にとって、魂に響く話しが出来たと自負しています。何人もの受講生が、目を潤ませながら真剣にお聞き下さいました。

◆13日(日)は、空手道の昇段審査でした。初段に合格して黒帯になれたかどうか…。結果は本日発表されます。何歳になってもドキドキします!

◆戦前の真実が分かる本を出しました!
昭和2年に出版された「大國民讀本」の意訳本です。下記は、本書冒頭の「はじめに」の文です。

「戦前は立派だった」いや「戦前はひどかった」、「戦後、日本は良くなった」いや「戦後、日本はダメになった」などと、大東亜戦争(第二次世界大戦)で歴史を前後に区切ることが一般的です。

ところが『大國民讀本』を読むと、日本は明治から既におかしくなっていたことが分かります。90年以上前の本とは思えない内容が本書に記されているのです。これから取り戻すべき日本の原点が、余すところなく示されていることに読者は気付くはずです。

昭和に入ってから出版された本ですが、90年以上前の内容ですから古典の意訳に近い作業が必要でした。明治以降の日本史を正しく学べる本として、読者のご研究の参考になれば幸いです。(ここまで)

本書は自信作です! 是非ともご覧下さいませ。
ご注文は、株式会社ノスメディア 担当 常田さんまでお願い致します。
お名前・〒ご住所・お届け先の電話番号、またはご本人の携帯番号・冊数などをお知らせ下さい。頒価は1000円です。

03・3664・3733(株式会社ノスメディア 常田(トキタ)さん)
メールの場合は、こちらへお願い致します→tokita@nosmedia.co.jp

◆今週は、神戸と京都で講義します。林が会場でお待ちしております!
☆今啓林会(神戸)5月18日(金)午後6時半~9時
じっくり味わい、人生の骨格を養う「論語」講座(4)動く者ほど動かぬものを持て! 年齢に応じた心得、介護に必要な敬愛 他
戦前の日本は思想戦に敗れていた!封印の書『学術維新原理日本』講話(4)先祖がカミ、宗教的迷信と科学的迷信、数字は約束に過ぎない、多数決の間違い
会場:神戸一宮神社 社務所  参加費:ビジター3000円
電話078・242・3399(今啓パール(株)今井啓介さん)

☆京都林英臣勉強会
日時:5月19日(土)午後2時~5時
悪名を残してでも立ち向かったのは何のためか?21世紀の上洛を果たす織田信長は誰か?~中世を終わらせ、近世の扉を開き、日本史の章立てを変えた男~その巨大な思想と、豊かな発想力に学び、目からウロコが落ちまくりの3時間
会場:ちおん舎(中京区)
参加費:社会人3000円 大学生2000円 高校生1500円
中学生・小学生1000円 家族割引あり
ご予約は→小笹嘉洋(おざさよしひろ)さんへ ozasa57577@docomo.ne.jp
または小笹嘉洋さんのフェイスブックからどうぞ

◆国是担当地方議員大会にも、ふるってご参加下さいませ!
日時:7月19日(木)午後5時~9時(7時半~9時は懇親会)
会場:新大阪江坂東急REIホテル(大阪府吹田市)
講師:林英臣(林英臣政経塾塾長)
演題:国是担当地方議員が担う~国家百年の計「新日本創成論」~
パネリスト:
鈴木英敬氏(三重県知事)
中田 宏氏(元衆議院議員、元横浜市長)
南出賢一氏(大阪府泉大津市長、林塾4期生)
参加費:無料 懇親会は5000円
申込は下記からお願い致します。
https://docs.google.com/forms/……w/viewform

◆林塾出身者の選挙結果です。
○当選 5月13日(日)投開票 
布田拓也塾士(3期生)大阪府泉佐野市議選
●落選 5月13日(日)投開票
射手矢真之塾祐(11期生)大阪府泉佐野市議選

◆林塾出身者の選挙情報です。
☆5月15日(火)告示→20日(日)投開票
片岡英樹塾祐(7期生)香川県琴平町長選