福井が生んだ日本一の志士、橋本左内先生

こんにちは。列島各地で集中豪雨。交通機関もマヒしています。
明日は伊那谷(長野県)で講義の予定ですが、もしかしたら中止・延期となるかも知れません。現在、中央高速道路もJR飯田線も、駒ヶ根から南が機能していないという連絡が入りました。

☆伊那谷文明維新塾 7月7日(土)

演題:西郷隆盛が心服した男~橋本左内と『啓発録』に学ぶ立志の基本
会場:駒ヶ根駅前アルパ3階
参加費:3000円 懇親会別途2000円
お問い合せ:0265・85・2070(事務局・宮田村議・清水正康さん)

◆来週は浜松と京都で講義します。
☆東林志塾(浜松)7月10日(火)午後6時30分~9時00分
じっくり味わい、人生の骨格を養う「論語」講座(5)信頼される人物となれば仕事は自ずと与えられる、上に立つ者の態度が大事 他
戦前の日本は思想戦に敗れていた!封印の書『学術維新原理日本』講話(5)医術・医学における人格の復興論、綜合大学に綜合無し、ロシア革命はマルクス
主義の実験、5千年の実験報告が歴史、日本人の立つ大地は日本 他
会場:21世紀倶楽部(静岡新聞社・静岡放送プレスタワー)
参加費:オブザーバー3000円 
電話090・5875・7687(事務局・川岸和花子さん)
FAX0538・38・9944

☆京都林英臣勉強会
日時:7月14日(土)午後4時~7時 懇親会は午後7時から
演題:「世界情勢の展望と日本人の役割」
会場:ちおん舎(中京区)
参加費:社会人3000円 大学生2000円 高校生1500円
中学生・小学生1000円 家族割引あり
ご予約は→小笹嘉洋(おざさよしひろ)さんへ ozasa57577@docomo.ne.jp
または小笹嘉洋さんのフェイスブックからどうぞ

◆大和言葉合宿、残席3名となりました!
★名古屋で大和言葉の合宿講座「日本語48音で知る名前の秘密」第5回
日本語の真髄である大和言葉を基礎から学べ、名前の意味まで分かってしまう決定版の合宿講座です。林が最初から最後まで講義・指導致します。生涯生かせる知恵が身に付く本講座に、是非ともお運び下さいませ。~魂に響く神代のコトダマ~《名前で分かるあなたの天命》
日時:7月15日(日)13時~16日(月・祝日)12時
神秘の大和言葉。48音の音義。やまとことば姓名判断+相性診断。
会場:料理旅館わたなべ(名古屋市千種区)
受講料2万5千円(研修費、修了証)、宿泊費1万円(夕食・朝食込み)
※再受講の場合は割引あり。定員15名 ※残席3名となりました!
お問い合せ・お申込み:中日本やまとことば研究会(代表・山本道代さん)
090・9185・3827 sunflowermichi1977@gmail.com

●日記● 平成30年7月3日~4日

◆7月3日(火)、北陸神道青年協議会研修会で講義(担当は福井神道青年会)。
全国協議会の役員も招かれ、総勢約50人の神職が学ぶ。研修会全体のテーマは「愛國のすすめ」。

第二講師である林の演題は「原点・大局・本氣・徹底~立志大成の四カ条」。原大本徹それぞれの意味を説明した後、聖徳太子・織田信長・幕末志士の原大本徹を解説。さらに、現代志士が持つべき原大本徹について述べる。

第一講師は靖國神社権禰宜の野田安平氏で、演題は「靖國神社に関わった神職たち」。第三講師は福井市立郷土歴史博物館館長の角鹿尚計氏。演題は「明治維新の志~福井藩是を中心に」。角鹿氏は、攘夷であれ佐幕であれ、幕末維新期の志士たちに一貫していたのが尊皇心であったということを強調された。

翌4日は昼で研修が終わり、丹巌洞という実に幻想的な所で昼食。丹巌洞は松平春嶽、橘曙覧、橋本左内、中江雪江、横井小楠らが来遊した地元の名所。その後、藤島神社(御祭神は新田義貞公)、足羽神社(御祭神は継体天皇)、橋本左内墓所、福井県護国神社などをご案内頂く。

今回、下記3名の林塾出身者の世話を受けた。
渡辺英朗氏(林塾5期生、闇見神社禰宜、北陸神道青年協議会会長)
宮川貴文氏(林塾5期生、福井県護国神社禰宜)
長田光広氏(林塾5期生、福井県議会議員)

●評論・随筆●

◆福井が生んだ日本一の志士、橋本左内先生◆

日本中が鎖国か開国かで揺れる中、左内は一橋慶喜を首班とし、御三家や外様大名をも連合させた救国政権構想を掲げていた。

ところが、既得権益を失うことを恐れた守旧派によって首を刎ねられてしまう。
安政の大獄だ。

あの西郷隆盛は、橋本左内に心底惚れ込んでいた。西郷が自決したとき、傍に鞄が落ちていた。開けてみると、20年も前に左内から貰った手紙が入っていた。

まさに「人物は人物を識る」である。

もしも橋本左内の構想が実現していれば、坂本龍馬の出る幕なんて無かった気がする。

左内や松陰らには、もっと長く生きて貰いたかった。彼らが指導すれば、近代日本は、さらに立派になったはずだ。

今の世も、人物が要る。大人物が、どうしても欲しい。

◆林塾関係者の選挙情報です。人物・識見とも、しっかりしています。
☆10月7日(日)告示→14日(日)投開票
今中真之助塾士(11期生)熊本県宇土市議選
☆10月19日(日)告示→28日(日)投開票
先崎温容塾士(6期生)福島県議会補欠選
☆11月11日(日)告示→18日(日)投開票
岩堀研嗣塾士(6期生)千葉県松戸市議選