今は地球規模の転換期~文明の大局に立たねば何一つ解決しない

こんばんは。
今日は信州駒ヶ根から浜松に戻りました。
飯田線の車窓から望む峡谷の新緑が、とても生き生きしていました。
また、天竜川水系の「青い濁流」に力強さを感じました。
明後日は浜松、明々後日は東京で講義します。その後は西日本遠征です。

東林志塾(浜松)6月14日(火) 夕食会午後6時 講義開始7時
じっくり味わう「幕末維新」人物講座・第3回:「吉田松陰」其の一
会場:21世紀倶楽部(静岡新聞社・静岡放送プレスタワー2階会議室)
参加費:オブザーバー3000円
電話053・473・5715(事務局・野上孝さん)
hm813722@fsinet.or.jp

株式会社 経営者JP・ 株式会社ライフスタイルプロデュース共催
経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期 全6回

詳細は→  http://www.keieisha.jp/seminar……10518.html
第2回は6月15日(水)午後7時開始
橋本左内「橋本左内15歳の書『啓発録』に学ぶ立志の基本」

※6月17日(金)、林塾「政治家天命講座」第6期九州・6月例会

岡山セミナー 益々大好評!「松下幸之助翁に学ぶ人生の智慧」第3回
『実践経営哲学』をテキストに、松下翁の説く繁栄のコツを学び合います。
日時:6月18日(金)午後6時~8時 参加費:2000円
会場:サン・クリニック アイナリーホール
申込:電話086・275・9501(月~金 10:00~17:00)

広島文明維新塾 6月19日(日)午後1時30分~4時30分
じっくり味わう「幕末維新」人物講座・第3回:「吉田松陰」其の一
会場:NPO法人アートサロン広島(代表理事 槙田千鶴枝さん)
参加費:ビジター3000円
電話090・4650・1011(代表世話人 脇晃司さん)

今啓林会(神戸)6月20日(月)午後6時30分~9時
じっくり味わう「幕末維新」人物講座・第3回:「吉田松陰」其の一
会場:神戸一宮神社 社務所 ビジター3000円
電話078・242・3399(今啓パール(株)今井啓介さん)

●日記● 平成23年6月9日~11日

★☆今は地球規模の転換期~文明の大局に立たねば何一つ解決しない

6月9日(木)、林塾「政治家天命講座」第6期・関西6月例会で講義。塾生7名と塾士・塾士補ら15名、計20数名が京都・五條英徳舘に集まる。

講義内容は文明800年周期論(文明法則史学)。ヨーロッパの歴史は、十字軍&12世紀ルネサンスを境に、その前と後とでは大きく活動力が異なっている(それ以前は中世の暗黒時代、それ以後は活発な域外展開)。その明らかな文明盛衰の事実から解説し、さらに世界文明に話を広げて、文明法則史学の全体像を概説した次第。

その上で、林塾のビジョンと方向性が、日本改新+文明維新にあるということについて力説。一回の講義では全部理解出来なくて当然だが、文明の大局に立たねば、何一つ問題が解決しない転換期に生きているということは十分に伝わったと思う。

今日の日本と世界が抱えている深くて広い問題を、浅くて狭い対応で解決しようとしても上手くいくはずがない。全体観によって文明的根本から変えなくてはならない時代なのだから。

講義に3時間、徹底討論に1時間20分。内容の濃い研修になったと自負する。終了後、河原町五條の朝日神明宮と猿田彦社に参詣し、林塾の大成を祈る。

6月10日(金)、昨晩に続いて今朝も朝日神明宮と猿田彦社に参拝。さらに、綜學社事務所近くの稲荷大明神にお参りし、事務所内で合気居合の稽古。庶務を少し進めてから浜松へ移動し、明日の伊那谷(駒ヶ根)出張の準備を行う。

6月11日(土)、久々の伊那谷文明維新塾。浜松から駒ヶ根(長野県)へ、新幹線と飯田線を乗り継いで移動。自宅事務所を出てから、駒ヶ根駅前の宿所に着くまで5時間半を要した。講義テーマは「3・11で歴史が変わった! 国難を乗り越え、新しい日本のグランドデザインを描こう」。45名の熱心な皆さんがご参加下さった。