弟子たちこそ、我が師なり!

お早うございます。本号から新しい「連載」が始まりました。
勝つための思考と行動~東洋の英知「孫子の兵法」です。
東洋最高のインテリジェンスをお伝えしてまいります!

●日記● 平成30年4月23日~24日

◆4月23日(月)、先日の東海こころざし勉強会にご参加され、司会をお務めくださった今尾麻子さんからご感想のメッセージを頂戴しました。

「本日は、ご講演有難うございました!司会を務めさせて頂きました今尾麻子○○と申します。お礼の挨拶をしないで帰ってしまい、大変失礼致しました。

自分の小さな会社の代表として、世の中から必要とされる会社となる為に、そして、我が社の中に良い社会(良い人間関係)を作る為に、先生のお話は、自分の中で答え合わせが出来たり、課題の発見であったり、共感であったり、感動したり、感震したりします。

この上なく幸せに思います。次回も是非参加致しますので、よろしくお願い致します!」
(ここまで)

今尾さんはカリスマ美容師として、勉強会代表の水野岳男さん(林塾7期生、岐阜県各務原市議)の頭髪セットも担当されています。いつもお世話になり、どうも有り難うございます。

◆4月23日(火)、国会綜學勉強会(第41回)で講義。本日の内容は「墨子が示す中国の義侠心」。下記は、毎回参加している久野晋作塾士(林塾3期生)の感想投稿文です。

「国会の会期中、月に一度開催している国会綜學勉強会。我らが師匠、林 英臣塾長が講師を務め、超党派の国会議員の皆さんを対象に開催している「政治哲学や東洋思想を学び、政治に置き換え実践する会」です。

勉強会終了後に必ずセットされる懇親会の場ではお酒と肴を交えつつ、講義の気付きと置き換えを真剣に話し合います。

今回の講義では中国思想の中で儒家(孔子・孟子)と比される、墨家の「墨子」について学びました。

◯現代社会への警鐘としての墨子
◯墨子集団の団結力の極まる高さ
◯義を重んじる中国人との展望性

国政を担う代議士の皆さんに、是非とも聞いていただきたい講義です。国民不在の政局に興じる事なく、いま目の前に広がっている内外の諸課題の解決に向けて、国民利益の実現のために超党派で取り組んでいただきたいと切に願っています。」
(ここまで)

国会綜學勉強会の世話人は下記の通り。
衆議院議員 宮下一郎氏(筆頭世話人、長野5区、伊那谷文明維新塾顧問)
衆議院議員 國場幸之助氏(沖縄1区、林塾5期生・塾祐)
衆議院議員 足立康史氏(大阪9区)
衆議院議員 高井崇志氏(岡山1区)
衆議院議員 杉田水脈氏(比例中国、林塾11期生・塾士)
衆議院議員 源馬謙太郎氏(静岡8区、林塾9期生・塾士)
衆議院議員 藤田文武氏(大阪12区、林塾8期生・塾士)
衆議院議員 井出庸生氏(長野3区、国会綜學勉強会事務局)

本日の林塾からの参加者は下記の通り(※内4名が世話人と重複)。
井坂信彦塾士(1期生、元衆議院議員・兵庫1区)
久野晋作塾士(3期生、千葉県我孫子市議)
田沼隆志塾士(3期生、千葉県議会議員・四街道市、元衆議院議員)
坂元大輔塾士(4期生、元衆議院議員)
伊藤 央塾士(5期生、東京都小平市議)
古賀壮志塾士(5期生、東京都日野市議)
國場幸之助塾祐(5期生、衆議院議員・沖縄1区)
藤田文武塾士(8期生、衆議院議員・大阪12区)
高橋浩司塾士(9期生、神奈川県鎌倉市議)
源馬謙太郎塾士(9期生、衆議院議員・静岡8区)
杉田水脈塾士(11期生、衆議院議員・比例中国)

●評論・随筆●

◆弟子たちこそ、我が師なり!◆

林塾には、普段の街頭演説のときに、駅周辺のゴミ拾いをする者が何人もいる。ずっと前らしいが、ある弟子は、ゴミ拾いの途中でポイ捨てタバコに気付き、通り過ぎるところを一旦戻って拾い上げた。

それを見ていた有権者がいた。その方は、この議員なら信用出来ると思って、今回の選挙で一票を投じてくれたという。

人は、普段の姿を見てくれているものだ。選挙向けのパフォーマンスは、たちまちメッキが剥げるが、こうした下座行は誰でも出来ることではないから人の魂に響く。

林塾の弟子には、教えられることが多い。私の師匠は、一回り年下の空手の先生を除いて、松下幸之助塾長も文明論の先生も大和言葉の先生も、みなこの世を去った。

でも今は、弟子たちが私の師匠だ。本当に有り難い。

◆平成31年4月選挙(統一地方選など)の林塾関係者・当選者一覧です!
お陰様で57名が当選しました。志士経世家として益々精進に努めていきます。

平成31年(2019)4月選挙・前半戦
【府議・県議・政令市議選】
第1期 清水正康  長野県議(上伊那郡)
第3期 田沼隆志  千葉県議(四街道市)
第4期 中澤裕隆  千葉県議(柏市)
第5期 加藤元章  静岡県議(沼津市)
第5期 占部走馬  大阪府議(茨木市)
第5期 長田光弘  福井県議(福井市)
第6期 江口善明  福岡県議(久留米市)
第6期 下田 寛  佐賀県議(鳥栖市)
第6期 柿沼貴志  埼玉県議(行田市)
第6期 佐藤光紀  奈良県議(生駒市)
第7期 渋間佳寿美 山形県議(米沢市)
第7期 相田光照  山形県議(米沢市)
第8期 石川博紀  大阪市議(東淀川区)
第10期 橘秀太郎  兵庫県議(美方郡)
第11期 岡本和徳  京都府議(右京区)
第11期 平岡優一  広島市議(広島市中区)
第12期 松長泰幸  神奈川県議(藤沢市)
第12期 坂野経三郎 鳥取県議(鳥取市)
第12期 森田賢児  浜松市議(中区)
第13期 植村佳史  奈良県議(奈良市)
第13期 山田英喜  長野県議(上田市)

平成31年(2019)4月選挙・後半戦
【衆院補選】
第8期 藤田文武  衆議院議員(大阪12区)
【市長選】
第5期 長野恭紘  大分県別府市長
第8期 松岡隼人  熊本県人吉市長
【市議・区議・町議選】
第4期 小坂英二  東京都荒川区議
第4期 石川 勝  大阪府吹田市議
第4期 畑中政昭  大阪府高石市議
第5期 松浦俊介  静岡県清水町議
第5期 山口克浩  京都府八幡市議
第5期 諸岡 覚  三重県四日市市議
第5期 平木一朗  福岡県大川市議
第5期 赤司泰一  福岡県筑紫野市議
第5期 植田龍一  奈良県大和高田市議
第5期 伊藤 央  東京都小平市議
第6期 植條敬介  香川県坂出市議
第7期 居川太城  大分県日田市議
第7期 中村圭介  山形県米沢市議
第7期 北川元気  滋賀県彦根市議
第7期 山本光宏  神奈川県大和市議
第8期 柳毅一郎  千葉県浦安市議
第9期 川崎朋巳  山形県上山市議
第9期 小澤 隆  静岡県沼津市議
第9期 鈴木 誠  東京都稲城市議
第9期 三宅良矢  大阪府忠岡町議
第10期 寺前尊文  兵庫県芦屋市議
第10期 佐藤卓也  山形県新庄市議
第10期 松浦威明  東京都杉並区議
第11期 丹羽直子  和歌山県和歌山市議
第11期 古川祐典  和歌山県和歌山市議
第11期 中谷謙二  和歌山県和歌山市議
第11期 小島 一  山形県米沢市議
第12期 遠藤貴人  福島県鮫川村議
第12期 廣澤修司  千葉県白井市議
第12期 岡野能之  香川県土庄町議 
第13期 高岩勝人  石川県金沢市議 
第13期 真鍋宗一郎 大阪府高槻市議 
第13期 村瀬喜久一郎 大阪府富田林市議