政経倶楽部連合会の全国役員研修会が開かれる

こんにちは。
台風12号の被害は、平成最悪となりました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

合掌

◆松下政経塾に入塾した1年目の研修ノートに、野田塾生の言葉がメモされていました。昭和55年5月20日の「自主研修計画発表会」のときのものです。

「当面は地方レベルから
船橋の理想的都市像を描きたい
旧住民と新住民との接触を図りたい
多く金を使いすぎるから金権政治となる」

大袈裟なことを言わないで、まず足元から…という内容です。当時から地に足を付けて進もうとする、どじょう型人間だったことが分かります。新首相の野田佳彦氏は、中心軸の全くぶれない男なのです。

◆今日は東京でジャーナリストの取材を受ける予定です。松下政経塾1期生の何人かを取り上げるとのこと。その後、品川で講義があります(下記参照)。

☆株式会社 経営者JP・ 株式会社ライフスタイルプロデュース共催
経営者のための「人間力養成塾」本講座・第2期 全6回
詳細は→  http://www.keieisha.jp/seminar……10518.html
第5回は9月7日(水)午後7時開始
第5回テーマ:聖徳太子「国民の意識レベルの向上から政治改革を志した男」
「拳法十七条」は、人を知り組織を掌握するためのバイブル。
太子が仕掛けた“時限爆弾”が爆発して大化改新となる!

◆明日8日(木)は林塾「政治家天命講座」第6期・関西9月例会で講義。
明後日9日(金)は岡山と四国中央、10日(土)も四国中央、11日(日)は
東京で講義があります。
詳細はこちらへ→  http://www.hayashi-hideomi.com……r/627.html

●日記● 平成23年8月30日~9月5日

★☆政経倶楽部連合会の全国役員研修会が開かれる

8月30日(火)、松下政経塾同期の野田佳彦氏が首相に選出される。携帯電話がつながり、お祝いを伝えることが出来た。嬉しそうな声だった。

昨日の某週刊誌とテレビ朝日に続いて、共同通信社から電話が入る。とにかく野田新首相の情報が不足しているらしい。

8月31日(水)、日本創新党の山田宏党首(松下政経塾2期生)と対談。かなり突っ込んだ本音の話し合いが出来た。彼は憂国の“突撃隊長”である。

その後、政経倶楽部連合会・役員研修会で講話。東京・千葉はもとより、名古屋・大阪・広島・福岡・大分など、全国各地から30数名が参加。ゲストの山田党首は、懇親会が終わるまで参加してくれた。

★☆東京例会と政治家講座のダブルヘッダー

9月1日(木)朝、政経倶楽部・東京例会で講義。とっておきの野田新首相のエピソードなどをまじえながら、今後の政局や世界の動向について話した。昼過ぎ、フジテレビが宿泊ホテルまで収録に来る。

夜、林塾「政治家天命講座」第6期・関東9月例会で講義。日本人の世界観・人生観を、大和言葉によって解説した。これを理解して、はじめて林塾同志になれるという内容である。

火曜に電話をくれた某週刊誌は、こちらが述べた趣旨と全く逆のことを書いていた。いったん新首相を持ち上げてくれるかと思いきや、早くも批判開始だ。

★☆韓国での講演会と出版の計画

9月2日(金)昼、政経倶楽部・会員の丁載憲さんと会食。日韓交流講演会の開催と、韓国での経営者向けの本の出版が計画される。

会食に、政経倶楽部ファウンダーの寒竹郁夫さんと、幹事の実籾富二男さんがご一緒してくれた。午後、浜松に戻り、庶務と明日の準備。

★☆伊那市で500名の講演会

9月3日(土)、親友である自民党長野県第5選挙区支部長の宮下一郎さん(前衆議院議員)の応援で伊那市へ。テーマは「国難を乗り越えて、新しい日本のグランドデザインを描こう!」(伊那谷文明維新塾が共催)。

会場の伊那食品工業「くぬぎの森」に500名近い聴衆が集まる。綜観が1時間、宮下さんが30分間講演し、その後二人でディスカッション。綜観はコーディネーターを兼務。相手の持ち味を引き出すのは、本当に楽しい。

9月4日(日)午前中、「かんてんぱぱ」で知られる伊那食品を見学。塚越寛会長が自らご案内下さった。森の中の会社が大変美しい。

急成長を敵と考える塚越会長は、寒天ブームが起きたときに、ブームを危機と捉え慎重な経営に徹したという。急に膨らんだものは、たちまち萎んでしまう。公益経済を実践している会社を見学でき、本当に勉強になった。

★☆塾長に足りないところが多いから、塾士はよく育っていく

9月5日(月)、林塾の部会長会議を浜松事務所で開く。
参加は、塾頭の新村和弘(1期生・浜松市議)、
情報部会長の石川勝(4期生・前吹田市議)、
国是部会長の田沼隆志(3期生・千葉市議)、
天命講座を運営する天命部会長の岡本忠蔵(2期生・京都府議)、
戦略部会長の布田拓也(3期生・泉佐野市議)の5名。

12時に集合し、近くの鰻屋で昼食。午後1時に会議を開始し、終了は8時。彼らの成長は著しい。塾長の綜観に足りないところが多いから、塾士は自分たちで頑張るしかない。実際、それでよく育っているのだと思う。