同志の絆がとても強いのが国会綜學勉強会の誇り

こんばんは。ウイルス禍が問題になり始めた頃は、まだ冬でしたが、あっという間に春をこえて夏になってしまいましたね。次第に感染者が減ってきたので、自粛は解除の方向へ向かうでしょうが、東京や大阪はまだ警戒が必要とのこと。安心して県境を越えて移動出来るのは、もう少し先になりそうです。

◆さて、国会綜學勉強会が誕生したのは7年前です。林塾から5名の衆議院議員当選者が出た直後でした。以来、毎年国会会期中に開催され、今月のオンライン例会で第49回目となります。

まだまだ少人数の超党派の集まりですが、メンバーに何かあると、互いに声を掛けては励まし合うのが習慣になっています。足の引っ張り合いが特に激しいと言われる政治の世界にあって、同志の絆がとても強いのが国会綜學勉強会の誇りです!