講義が修行であり鍛錬そのもの

こんばんは。西日本3連戦から浜松に戻りました。計14時間半の講義&指導。私にとって、講義が修行であり鍛錬そのものです!

◆日記(10月3日~5日)
・3日(土)名古屋綜學院~小村寿太郎侯の世界全体を観る目と洞察力を講義。
・4日(日)京都綜學院~安岡正篤先生の人物学を、綜學・活学として講義。
・5日(月)神戸今啓林会~世界情勢を語り、論語を述べ、国語の価値を講義。

◆アメリカという国家からドリームが消え、チャイナに大国としての責任感が芽生えてこない今、両国に挟まれている我が国は、これから徹底的に自立力を高めねばならないでしょう!

◆明日7日(木)は東京、9日(金)は名古屋ABCフォーラムで講義します。
☆日本的経営の根本道場!経世志塾(東京)
日時:10月7日(水)午後4時~6時半
※リアル&オンラインのハイブリッド講座です!
演題:経営者・経営幹部のための「論語講座」子罕第九 自信を持てないのは使命感から無いから! あと一歩で止めてはならない。他
会場:湯島聖堂(昌平坂学問所・斯文会館) 参加費:5000円
申込みは下記サイトにて承ります。
https://ex-pa.jp/item/29879

◆林塾・政治家天命講座のテイストを、そのまま政治家以外の皆さんへ!
東京綜學院が、いよいよ令和3年1月からはじまります!
https://saipon.jp/h/toukyo-sou……1ENCjUU6Hg