心まで遊ばせてはいけない

こんばんは。
「雨水」が過ぎ、次第に暖かくなってきました。
浜松事務所では白梅が咲き出し、庭には若々しい緑色の蓬(よもぎ)が生えています。
綜観は明日25日(土)から4日間、西安(中国)に行って来ます。

●日記● 平成24年2月22日~23日

★☆「心まで遊ばせてはいけない」

3月度:勉強会などのご案内

林英臣が講義する講演会・勉強会です。お気軽にご参加いただけます。是非ともお運びを!東北→関東→中部→関西→中国→四国→九州の順になっています。隔月開催などの会は、平成24年4月以降の案内になっている場合がありますのでご注意ください。開催日時・場所・内容が、予告なく変更される場合があります。念のため問い合せ先にご確認の上、ご参加ください。

☆印は連続の勉強会、★印は単発の講演会です。

No.19 21世紀は、人類にとって大変な時代となる

霊感は、あくまで何かの拍子にフッと感じるもの

それから、強く願うにあたって大事な心得があります。それは、私利私欲で願うのではなく、私心を捨て、私欲を超えたところで強く願うのがいいということです。即ち、公利大欲の願いです。

経営者の辛さの一つは、孤独との闘いにある

こんにちは。
今日は埼玉県行田市で講演します(青年会議所主催)。
「第一義」という硬いテーマにも関わらず、満席が予想される盛況だそうです。

行田青年会議所主催講演会・入場無料
2月22日(水)、受付午後5時半、講演6時~7時20分
「第一義」~歴史から紐解く義と人間力~
・日本人が小粒になった理由、「義」とは何か、正義の基準とは 他
会場:ベルヴィアイトピア 3F シャンボール
埼玉県行田市持田2792-1 電話048・553・3770(代)

No.18 真剣に思い続け、強く願い、一心に祈りを込めよ

寝ても覚めても、強く願うようでないといけない

精神エネルギーである「念子」、これをどうすれば発揮出来るかについて述べておきます。そもそも人間は「心の動物」なのですから、日常生活の中で常に精神エネルギーを放出して生きております。人が生きるということ自体が、念子の発揮に他なりません。

過ぎる者よりも及ばない者のほうがいい

こんにちは。
明後日19日(日)は「氷雪解け雨水温む」という二十四節気の「雨水」ですが、また寒波が日本列島を覆うようです。
寒さにご注意を。

◆明日から岡山→広島→神戸を回り、来週水曜日は行田青年会議所です。