No73. 側近の心意気と覚悟

本物のナンバー2であることを知るための質問

【経営の原理原則・第二条】
トップの欠点を補うナンバー2に、意志強固で謙虚な人物を得ていること

仲間が増えるほど、話を聞くことが大切

こんばんは。
皆様から頂戴するご声援のお陰で継続出来ています。
本当に有り難うございます。

◆「非常の人物は、平常の物差しには一寸(ちょっと)合わない」。
そう言ったのは安岡正篤先生です(「郷學」郷学研修所第74号2ページ)。

No72. 優秀な部下に要注意

勉強して刺激を受けよ

何事も根本を掴み、原理に則らないと上手く機能しない。生長にも繁栄にも、そうさせる要因があると書きました。ここで、その具体例として「経営の原理原則・十カ条」について述べたいと思います。

エジプトの混乱

こんばんは。前回の痔の話は、反応がとても高かったです(笑)。
実は私もそうです、という告白も頂きました。

◆エジプトの混乱が連日ニュースになっています。中東和平の要であるエジプトが不安定になれば、中東に新たな戦争が勃発する可能性が高まります。

No.71 根本を掴み、原理に則れ

根本原理である「一」を得る

《老子・第三十九章》
「昔から一を得たものがあり、(その中で)天は一を得ることで清浄で、地は一を得ることで安寧で、神は一を得ることで霊妙で、谷は一を得ることで充足し、万物は一を得ることで生育し、君主は一を得ることで天下の貞直となる。そのようにこれらをさせるのは一だからである。

本日は節分、旧暦元旦。明けましておめでとうございます。

本日は節分、そして旧暦元旦です。
皆様、本暦明けましておめでとうございます。
浜松の拙宅の庭でも梅が咲き出し、まさしく「迎春」となりました。