綜學十訓

こんばんは。9月に入りましたが、まだまだ残暑が続きますね。

◆3日(土)から4日(日)にかけて、宮崎県日南市に行って来ました。東京・経世志塾(長屋貢司代表世話人)の、年1回の移動例会です。

日南市出身の著名人物に、明治最高の外交官・小村寿太郎侯がいます。ロシアとアメリカの野望から、いかにして東アジアを守るか。英知の限りを尽くして、日本を一等国に成長させた第一人者が小村侯でした。

No.70 社員なら社長の志、市民なら市長の志を受け止めてみよう!

3 国民と君本主義(国民が歩む堂々とした大道が君本主義)

◆社員なら社長の志、市民なら市長の志を受け止めてみよう!
~世の中の多くの人が、民本主義と君本主義を誤解している~

君本主義の意義(いぎ)を正しく理解しますと、君本主義は我が国民性であることがよく分かってきます。国民が歩む堂々とした大道(だいどう)が君本主義です。

武道の師範、何と一番弟子への遺言は…

こんばんは。今週末の9月3日(土)は宮崎県日南市で「小村壽太郎」を話します。小村侯は、我が国最高の外交官です。

◆台風が観測史上初の東北上陸(岩手県大船渡市付近)となりました。
風水害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。

No.69 勝者が否定され、敗者が永遠に国民精神の中に生き続ける

今の世の中は、偽物(にせもの)の愛国者、偽物の国士(こくし、その国の優れた人物)が多いようです。本物と偽物を選(よ)り分けなければいけませんが、どうやって判別(はんべつ、違いをよく見て区別すること)したらいいでしょうか。

あなたは人に付いて行くのか、それとも内容に付いて行くのか?

こんばんは。今日は二十四節気の「処暑」。
朝晩が、だんだん涼しくなってくる頃です。

【ご案内】26日(金)は神戸、27日(土)は岡山で講義します。
☆今啓林会(神戸)8月26日(金)午後6時半~9時
広島カープ200勝!黒田博樹投手の生き様にみる日本武士道精神
会場:神戸一宮神社 社務所  参加費:ビジター3000円
電話078・242・3399(今啓パール(株)今井啓介さん)

☆岡山セミナー 8月27日(土)午後6時~8時
武士道から学ぶ日本人の生き方~山鹿素行著「聖教要録」総集編~
会場:サン・クリニック アイナリーホール(岡山市中区中井248‐8)
参加費:5000円
申込:電話086・275・9501(月~金 10:00~17:00)

No.68 無私の心で命懸となって励むのが忠孝の生き方

2 忠孝(ちゅうこう)を本とし反逆(はんぎゃく)を赦(ゆる)さず(忠義と孝行を基本とし、反乱を起こして逆(さか)らうようなことがあってはなりません)

◆無私の心で命懸となって励むのが忠孝の生き方

我が国は忠孝一本の国です。忠孝は、忠義と孝行のことです。これらを基本に、日本国は神代の昔から開(ひら)けてきました。