元氣は、どこに集まるか?

こんばんは。今日は孫の運動会でした。コロナ対策により、学年別に行なわれ、保護者は学年毎に決められた時間に見学しました。早いもので孫は五年生です。

◆本当の日本を取り戻したい。でも、何からはじめたらいいか分からないという方のために…

やまとことば語り部養成協会、並びに語り部養成講座の、オンラインミニ講義&説明会(無料)のお知らせをします。

その105 災いは、指導者のこういう意識の偏りから起こる…

孫子・九変篇の締め括りです。この篇が解説しているのは、臨機応変による用兵の原則です。臨機応変とは機に臨んで変に応じることで、好機(チャンス)と見たら、それを逃さないよう即応し、危険と感じたら、それを避けるよう変化する機敏さが求められます。それには心の柔軟性が必要となりますので、孫子は指揮官である将軍に対して、意識が偏ったり凝り固まったりしないよう戒めました。

講義が修行であり鍛錬そのもの

こんばんは。西日本3連戦から浜松に戻りました。計14時間半の講義&指導。私にとって、講義が修行であり鍛錬そのものです!

◆日記(10月3日~5日)
・3日(土)名古屋綜學院~小村寿太郎侯の世界全体を観る目と洞察力を講義。
・4日(日)京都綜學院~安岡正篤先生の人物学を、綜學・活学として講義。
・5日(月)神戸今啓林会~世界情勢を語り、論語を述べ、国語の価値を講義。

その104 議員や政治家に見る「これは危ないな」という五つのタイプ

筆者はこれまで、多くの議員や政治家志望者を見てきました。その中に、「これは危ないな」と思われるタイプが存在しています。

その第一は、情勢判断が不十分で、駆け引きを知らないまま突っ込んで行き、あっけなく落選する自爆タイプ。

チャイナは、まさに二重構造国家、一体どちらが本当のチャイナなのか…

こんにちは。昨夜は、十五夜の綺麗な月が見られました。昨日見られなかった方は、是非とも今夜の月をご覧ください。実は、本日が満月です!

◆明日3日(土)は名古屋綜學院、4日(日)は京都綜學院で林ゼミです。それから、5日(月)は神戸、7日(水)は東京で講義します。また9日(金)朝、名古屋ABCフォーラムで久し振りにお話しします。

令和2年10月度:志塾・勉強会などのご案内

林英臣が講義する講演会・勉強会です。お気軽にご参加いただけます。是非ともお運びを!東北→関東→中部→関西→中国→四国→九州の順になっています。隔月開催などの会は、令和2年11月以降の案内になっている場合がありますのでご注意ください。また、開催日時・場所・内容が、予告なく変更される場合があるほか、新型コロナウイルスの流行によって、オンライン開催となる可能性もあります。念のため問い合せ先にご確認の上、ご参加ください。
☆印は連続の勉強会、★印は単発の講演会です。