外交戦は、実は人物戦

こんばんは。今日は新嘗祭(勤労感謝の日)。
自宅事務所近くの蒲神明宮に参詣しました。

◆大阪ダブル選挙は維新の圧勝でした。
結局、橋下徹という人物の存在が勝利の第一要因となりました。
先頭に立つ人物の力量が、益々重要になってきたことを実感します。

No.19 一人ひとりが小太陽となる

太陽の光が差しますと、それまで暗かった部屋が急に明るくなります。
日本の国がもっと充実し向上することで、世界中の民族や国々、さらに海も山も草も木も、地球上のすべての存在が明るく照らされ、本来の姿を取り戻して栄えて貰わねばなりません。

成長する人かどうかの見分け方

おはやうございます。
林塾「政治家天命講座」西日本3連戦を終えました(18日~20日)。
関西・九州・中四国各講座で計10時間、渾身の気迫を込めて講義。
内容は山鹿兵学と『葉隠』。武士道は日本再生の根本精神なり!
来期候補者も加わって熱氣を帯びた研修となりました。

No.18 第4章 太陽主義(太陽のように生きよう)

続いて、大日本主義は太陽主義であるということについてお話しします。
太陽が照り輝いているのは、激しく燃えているからです。その仕組みは、科学の発達によってだんだん解明(かいめい)されてきました。
その結果、太陽は単なる物質現象だとする考え方が起こったのです。

あらゆるものが限界を迎えている

こんばんは。今日の浜松は暖かな一日でした。
先週は浜松→仙台→東京→千葉県我孫子→長野県駒ヶ根で講義・演説しました。
明後日18日(水)からは、林塾西日本3連戦(関西→九州→中四国)です。

No.17 私たち日本人は、決して闘争思想に誘惑されてはならない

闘争には必ず勝敗があり、長い目で見ると勝っても負けても不幸になります。
親子が相争わねば幸福を得られず、夫婦が率先(そっせん)して仲違(なかたが)いしないと平和にならず、友人とケンカしないと仲良くできないというわけがありません。