こうなったら生涯一書生、一稽古生でいくしかない

こんにちは。台風15号が関東に上陸し、昨夜は大変だったと思います。台風一過、浜松も猛暑となりました!

◆本日9月9日は、陽の極数である9が重なる「重陽(ちょよう)」の日です。陽が強過ぎることの災いは慢心です。慢心で身を滅ぼさないよう、感謝と思い遣りを持つべき日としましょう!

◆明日は浜松、週末は名古屋、日曜日は京都で講義します。

その27 わけも分からないまま、しゃしゃり出るようなトップになってはいけない

現場は常に変化しており、それへの対応が現地にいる将軍の役割となります。攻撃と防御が繰り返される戦闘において、進むべきか退くべきかという判断に後れを取ることは許されません。

非常に熱い物に触れたとき、私たちは反射的にサッと手を離します。それは、脊髄で作用する反射神経(反射中枢)の働きです。脳神経(大脳皮質)の判断を仰いでいたら火傷してしまうようなとき、生命体は脊髄反射で対応することで身を守っているのです。

侠気(おとこぎ)が無くなると、社会から美意識が失われる

お早うございます。浜松は9月に入って、盛夏が戻ったくらいの蒸し暑さです。昨日の日中は、真夏のような入道雲が見られました!空手道の稽古も、9月のほうが暑中稽古となっているくらいです。

【ご案内】10月27日(日)「京都綜學大会」
まもなく世界は、2025年頃からはじまる大激動期に入ります!文明大乱期に迷わない自分を確立し、危機突破へ大きく踏み出しましょう!
京都綜學大会の詳細は、こちらからご覧ください↓
https://www.facebook.com/event……435141240/

令和元年9月度:志塾・勉強会などのご案内

林英臣が講義する講演会・勉強会です。お気軽にご参加いただけます。是非ともお運びを!東北→関東→中部→関西→中国→四国→九州の順になっています。隔月開催などの会は、10月以降の案内になっている場合がありますのでご注意ください。
開催日時・場所・内容が、予告なく変更される場合があります。
念のため問い合せ先にご確認の上、ご参加ください。
☆印は連続の勉強会、★印は単発の講演会です。

その26 指示命令が二つの系統から出されると、現場は混乱状態に陥る

指示命令が二つの系統から出される。そのため現場は、どちらの指揮を受け入れたらいいか分からず混乱状態。そうなる原因として、状況をよく知らない君主による将軍への介入があります。

国家を統治するのが君主、戦争を指揮するのが将軍です。この両者の関係が緊密で、互いに疑い合うようなことが無ければ正常と言えます。君主は将軍を信頼し、現場の指揮を全面的に任せ、将軍は君主を忠実に補佐し、託された責務をしっかり果たすという状態です。そういう関係が成り立っていれば国家は強くなりますが、君主と将軍の間に不信感が生じてしまうと国家は弱くなってしまいます。

全日本空手道連盟の公認二段に合格!

こんばんは。いくらか暑さが退いてきて、朝晩は次第に過ごし易くなってきました。こういうときこそ、夏バテに注意しましょう!

【ご案内】10月27日(日)「京都綜學大会」
まもなく世界は、2025年頃からはじまる大激動期に入ります!
文明大乱期に迷わない自分を確立し、危機突破へ大きく踏み出しましょう!
京都綜學大会の詳細は、こちらからご覧ください↓
https://www.facebook.com/event……435141240/