福井が生んだ日本一の志士、橋本左内先生

こんにちは。列島各地で集中豪雨。交通機関もマヒしています。
明日は伊那谷(長野県)で講義の予定ですが、もしかしたら中止・延期となるかも知れません。現在、中央高速道路もJR飯田線も、駒ヶ根から南が機能していないという連絡が入りました。

☆伊那谷文明維新塾 7月7日(土)

平成30年7月度:志塾・勉強会などのご案内

林英臣が講義する講演会・勉強会です。お気軽にご参加いただけます。是非ともお運びを!東北→関東→中部→関西→中国→四国→九州の順になっています。隔月開催などの会は8月以降の案内になっている場合がありますのでご注意ください。
開催日時・場所・内容が、予告なく変更される場合があります。
念のため問い合せ先にご確認の上、ご参加ください。
☆印は連続の勉強会、★印は単発の講演会です。

その86 この世界は、対極・対立関係ばかりで成り立っているのではない

陰と陽は同時に存在し、それぞれ強くなったり弱くなったりするのですが、陰だけ・陽だけとはなりません。陰が強めのときと陽が強めのときが巡るのであって、一方が勝ち残り、もう一方が消え去るということはないのです。

さらに、陰の中に陽が有り、陽の中にも陰が有ります。これを「陰中陽有り、陽中陰有り」といい、陰陽論は立体的な構造を持っております。

日本を守るために立ち上がった青年「橋本左内」

こんばんは。7月を迎え、今年も後半に入りました。本日7月2日は、そろそろ梅雨が明ける頃とされている「半夏生」です。日本列島の広い範囲で、動きの遅い台風7号による大雨被害が心配ですね。

◆明日は「北陸神道青年協議会研修会」で立志論を講義します。会場は福井市。7日(土)は「伊那谷文明維新塾」で福井の志士・橋本左内について話します。

その85 もしも陰陽の循環が無ければ、活動は止まってしまう

それから、中国思想の特徴の第七として「根底に循環の思想がある」ということを付け加えておきます。東洋医学の原典である『黄帝内径』に、「陰を重ねれば必ず陽になる。陽を重ねれば必ず陰になる」と書かれています。

日本史上最大の国難は、日本人が使命を果たす最高のチャンス!

こんにちは。4連戦の講義を終えて浜松に戻りました。
毎回その場の講義に集中し、渾身の力を込めて話しております!

来週は7月3日(火)に北陸神道青年協議会研修会で、7日(土)に伊那谷文明維新塾で講義します。

☆伊那谷文明維新塾 7月7日(土)午後6時~8時 その後に懇親会あり