塾のあゆみ

平成13年01月静岡県 浜松市(林英臣所在地)にて「政経維新塾」を発足。
地元若手議員が月に一度の勉強会を通し自己研鑽を積む。
平成13年 夏林英臣により、「国是担当地方議員構想※」が提唱される。
平成15年10月国是会議を浜松にて開催。林英臣門下の政治家が集合。
政経維新塾の全国展開に向けて運営を開始する。
平成18年01月政治家天命講座(第一期:浜松)を開講。
(9名が入塾:12月に塾士認定4名)
平成19年01月政治家天命講座(第二期:京都)を開講。
(7名が入塾)
平成20年01月政治家天命講座(第三期:京都・東京)を開講。
(関東5名、関西5名が入塾)
平成20年08月国是議会(第1回)京都開催にて、林英臣政経塾に改名。他
(第二期:塾士認定2名)
平成21年01月政治家天命講座(第四期:京都・東京)を開講。
(関東12名、関西9名が入塾)
平成21年08月国是議会(第2回)京都開催にて、塾内に4部会を設置。他
(第三期:塾士認定6名、12月に1名を追加認定)
平成22年01月政治家天命講座(第五期:東京・大阪・福岡)を開講。
(関東10名、関西26名、九州8名が入塾)
平成22年08月国是議会(第3回)東京開催にて、部会に担当制を施行。他
(第四期:塾士認定8名)
平成23年01月政治家天命講座(第六期:東京・大阪・福岡)を開講。
(関東7名、関西9名、九州7名が入塾)
平成23年08月国是議会(第4回)東京開催にて、新部会体制を施行。他
(第五期:塾士認定13名)
平成24年01月政治家天命講座、東北、中四国で新たに開講され全国五か所開催に(第七期:仙台・東京・大阪・広島・福岡)。
(東北8名、関東4名、関西6名、中四国6名、九州5名が入塾)
平成24年08月国是議会(第5回)東京開催にて、新部会体制を施行。他
(第五期及び第六期:塾士認定8名)
平成25年01月政治家天命講座(第八期:仙台・東京・大阪・岡山・福岡)を開講。
(東北6名、関東3名、関西7名、中四国5名、九州5名が入塾)
平成25年08月福岡・大宰府にて、林英臣塾長と全塾士が面談。
(第六期及び第七期:塾士認定19名)
現在日本改新に向けて、鋭意活動中。

※ 「国是担当地方議員構想」とは、日本思想的価値観を醸成した地方政治家が、
「地域活動50%・国是活動50%」の政治活動を行い、全国的な大同団結によって日本を改新に導く構想。