令和元年5月度:志塾・勉強会などのご案内

林英臣が講義する講演会・勉強会です。お気軽にご参加いただけます。
是非ともお運びを!東北→関東→中部→関西→中国→四国→九州の順になっています。隔月開催などの会は、5月以降の案内になっている場合がありますのでご注意ください。
開催日時・場所・内容が、予告なく変更される場合があります。
念のため問い合せ先にご確認の上、ご参加ください。
☆印は連続の勉強会、★印は単発の講演会です。

☆米沢綜學塾 
日時:8月27日(火)午後6時半~9時
松下幸之助塾長の遺言(3) 卒塾者は“経営者”になって欲しい、議論倒れになるな、正しい思いや願いは必ず通る 他
直弟子・林英臣(松下政経塾1期生)が当時の塾長講義録を基に説き明かす!国難を乗り越えるヒントが、きっとここにある!
会場:置賜総合文化センター 後援:米沢市教育委員会
お申込:fax0238-21-4185 mit-a@omn.ne.jp(相田光照)
実行委員長:相田光照塾士(林塾7期生、山形県米澤市議)

☆会津立志セミナー 第27期・第1回
日時:6月26日(水)午後6時半~9時
主催:會津聖賢塾(代表・江花圭司さん、林塾7期生、喜多方市議会議員)
演題:戦前の真実を示す幻の書!林平馬著『大國民讀本』を読む「日本主義」~日本に生きているということの自覚からはじめよう
会場:大和川酒造
参加費:各回2000円
連絡先:090・7323・3314(江花さん)

★湘南天命講座(第12期)
人生の原点・大局・本氣・徹底を明らかにし、人生プログラムを構築。
日時:令和2年2月15日(土)13時~16日(日)15時30分
会場:雉子亭・東栄荘(箱根湯本温泉)
定員:8名 参加費:48000円(昨年度、宿泊費は別途)
お申込→ nakasuji@y-roumu.com (中筋宣貴さん)

☆日本的経営の根本道場!経世志塾(東京)
日時:6月5日(水)午後4時~6時半 午後7時から有志で懇親会
演題:経営者・経営幹部のための「論語講座」を予定
会場:湯島聖堂(昌平坂学問所・斯文会館) 参加費:5000円
お問い合せ→ e-mail: y-matsui@seishin.co.jp
(事務局・松井祐子さん)

☆東林志塾(浜松)
日時:5月14日(火)午後6時30分~9時00分
世界と日本の動きを読む~なぜ天皇はキングではなくエンペラーなのか。他
じっくり味わい、人生の骨格を養う「論語」講座(14)
相手のレベルに応じて語らねば伝わらない。「仁」は身近な事から行え。他
戦前の日本は思想戦に敗れていた!封印の書『学術維新原理日本』講話(14)
マルクスにとって宗教とは何だったのか。ロシア革命後、トルストイやドストエフスキーなどの偉大な作家が現れなくなったのはなぜか。他
会場:21世紀倶楽部(静岡新聞社・静岡放送プレスタワー)
参加費:オブザーバー3000円 
電話090・5875・7687(事務局・川岸和花子さん)
FAX0538・38・9944

★令和元年「遠州公開講座」
日時:11月24日(日)午後1時30分開場
※演題未定
会場:浜松プレスタワー(最上階大ホール)定員200名
参加費:3000円(学生無料)
申込:0538・43・2855(実行委員長・内田鉱二さん)
enshu21@hayashi-hideomi.com

☆伊那谷文明維新塾
日時:6月1日(土)
午後6時開始~9時15懇親会終了
演題:「天皇とは何か」~新元号「令和」で日本はどう変わるか~
会場:駒ヶ根駅前アルパ3階(未定)
参加費:3000円 懇親会別途2000円
お問い合せ:0265・85・2070(事務局・長野県議・清水正康さん)

☆「名古屋綜學院 林ゼミ」5月25日(土)午前10時~午後4時
第5回授業~大和言葉・基礎編~日本語は一音一音が明瞭で、48音それぞれに意味がある。大和言葉の素晴らしさを知らないで、日本の魅力は語れない。年間予定などの詳細とお申込は、こちらをご覧下さいませ↓
https://www.facebook.com/event……238302778/

★名古屋で大和言葉の合宿講座「日本語48音で知る名前の秘密」第6回
日本語の真髄である大和言葉を基礎から学べ、名前の意味まで分かってしまう決定版の合宿講座です。林が最初から最後まで講義・指導致します。生涯生かせる知恵が身に付く本講座に、是非ともお運び下さいませ。~魂に響く神代のコトダマ~《名前で分かるあなたの天命》
日時:7月14日(日)13時~15日(月・祝日)12時
神秘の大和言葉。48音の音義。やまとことば姓名判断+相性診断。
会場:料理旅館わたなべ(名古屋市千種区)
前回の受講料2万5千円(研修費、修了証)、宿泊費1万円(夕食・朝食込み)
※再受講の場合は割引あり。定員15名
お問い合せ・お申込み:中日本やまとことば研究会(代表・山本道代さん)
090・9185・3827 sunflowermichi1977@gmail.com

★政経倶楽部連合会・名古屋支部例会
日時:6月20日(木)開場午後6時、開始6時半~8時45分終了
演題:「天皇とは何か」~令和からはじまる新しい日本~
会場:ウインクあいち(名古屋駅桜通口から徒歩5分)。
会費:会員2000円 ビジター3000円
連絡先:名古屋支部事務長 山本道代さん
090・9185・3827 sunflowermichi1977@gmail.com

☆「東海こころざし勉強会」
日時:8月9日(金)午後6時受付 6時20分正式参拝 講義6時半~9時
演題:「側近学」~成功する指導者に優れた側近あり~
参加費:一般:3,000円、学生:2,000円
会場:信長が戦勝祈願をしたことで知られる手力雄神社(岐阜県各務原市)
申込先:「東海こころざし勉強会」090・8070・4570(水野岳男代表)
メール yoshiaki.tanimoto55@gmail.com (谷本佳亮さん)

★京都林英臣勉強会・改元を祝う特別例会
日時:5月1日(水)午後2時~5時
演題:「天皇とは何か」~改元にあたって、今一番日本人が学ぶべきこと~
下記のような、他では聞けない内容を話します!神代から続いている皇室のタテイト、男系による継承が平和の基礎となる理由、祭祀王としての天皇の役割、御製(お歌)にみる大御心、昭和天皇の泣けるエピソード 他
会場:ちおん舎(中京区)
お問い合せは小笹嘉洋(おざさよしひろ)さんへ ozasa57577@docomo.ne.jp
または小笹嘉洋さんのフェイスブックからどうぞ
https://www.facebook.com/event……1428258241

★政経倶楽部連合会・大阪支部月例会※次回は未定
会 場:JSKビル((株)ジェイエスケー)3階 研修室
大阪市北区西天満3-5-20 TEL:06-6313-1369
会 費:会員2000円 ビジター3000円
連絡先:大阪支部・菊池哲也さん
Mail: info@seikei-club.jp URL http://www.seikei-club.jp

☆関西林英臣勉強会 第3期2回目(年4回開催)
日時:6月15日(土)午後1時半受付 午後2時~5時
演題:聖徳太子
~危機渦巻く内政と外交、若き指導者がどう日本の再生を図ったか~
☆学びの主なポイント
1「仏教興隆の詔」から、国民の意識レベル向上の必要性を知る
2「憲法十七条」から、不完全な人間が集まった組織をまとめる心得を知る
3「留学生の派遣」と「大化改新」から、教育と人財育成の重要性を知る
会場:難波神社
参加費:年間お申込の方1万2千円(大学生8000円、高校生以下無料)
    各講座3500円(大学生2000円、高校生以下無料)
お問合わせ:まず下記へメールを下さい。主催者からご連絡致します。
info@hamanoyukiko.com

☆今啓林会(神戸)5月17日(金)午後6時半~9時
世界と日本の動きを読む~なぜ天皇はキングではなくエンペラーなのか。他
じっくり味わい、人生の骨格を養う「論語」講座(15)
尊敬する人を夢に見るかどうか。学習の秘訣は気付きと置き換え。他
戦前の日本は思想戦に敗れていた!封印の書『学術維新原理日本』講話(15)
母国語は母の言葉。国民文化は時代遅れか。ドイツ労働運動が過激な理由。他
会場:神戸一宮神社 社務所  参加費:ビジター3000円
電話078・242・3399(今啓パール(株)今井啓介さん)

★政経倶楽部連合会・広島支部5周年記念例会
10月10日(木)午後6時半~8時半
演題:未定
会場:未定
連絡先:広島支部長・佐藤克則さんTEL:082-546-2080 FAX:082-546-2081
katsunori2006s@sato-co.jp

四国中央立志会 
☆社長・幹部対象5月27日(月)午後2時~4時 
『論語』に学ぶ経営者・経営幹部の心得 第24回
☆社員・中堅対象 5月27日(月)午後7時~9時
よく分かる やまとことば入門シリーズ 第6回
参加費:2000円(初回無料)
会場:両講座とも ホテル グランフォーレ(四国中央市三島朝日)
会場お問い合せ 電話0896・23・3355(ホテル グランフォーレ)

★九州政経倶楽部例会 5月21日(火)
演題:今、一番九州政経倶楽部の皆さんに聞いて欲しいこと
・リーダーに必要なインテリジェンス
・新元号「令和」の意味
・天皇がキングではなくエンペラーと呼ばれる理由
・松下幸之助が求めた公益資本主義とは 他
会場:クリオコート博多(予定)
会費:会員ビジター共3000円 懇親会(希望者別途4000円)